平成29年9月23日に花プロジェクトを実施しました!

更新日:2017年9月26日

石神菜の花畑

花プロジェクトについて

「花プロジェクト」とは、市原市を縦断する小湊鉄道沿線に、地域活動団体や市民等によって菜の花の種をまき、来春に菜の花の咲き誇る観光スポットを創出することで、地域の活性化を図ろうとする取り組みです。
毎年、多くの方に参加いただき、お手製の種まき用ペットボトルを使用して菜の花の種をまいています。
特に、種まき会場の1つでもある「石神菜の花畑」では、写真家や鉄道ファンの撮影スポットとしてだけでなく、結婚式の前撮りが行われたりと、市原の中でも有名な観光スポットとなっています。

小湊鐵道路線図

小湊鐵道の路線のうち、上総牛久駅から上総大久保駅までの各駅周辺等に菜の花の種をまきました。
今年は雨天にも負けず、約700名の方にご参加いただきました。
皆さんの思いが詰まった菜の花は、来春には美しく咲き誇り、市原を訪れる方々を温かく迎え入れることでしょう!

本郷での種まき

地元の方に種のまき方を教わる子どもたち

種まきの後、旧白鳥小学校体育館に集まり、みんなで里山カレーをいただきました。
さらに、当日限定で小湊鉄道の名物「歌声列車」の皆さんが、懐かしの曲を中心に歌声イベントを開催!参加者も一緒に歌ったり手拍子をしたりと、会場全体で盛り上がりました。

旧白鳥小学校体育館入り口

里山カレー

歌声列車の皆さん

協力団体

小湊鐵道(株)、(一社)市原市観光協会、いちはらアート×ミックス実行委員会事務局(菜の花プレーヤーズ)、南市原花いっぱい運動実行委員会、米沢の森を考える会、内田未来楽校(報徳の会)、鶴舞活性化ネットワーク、池和田町会、NPO法人南市原夢街道、養老東朋会、喜動房倶楽部、いつわ会、市原ルネッサンス、戸田体操クラブ、安由美会、市原市写真連盟、森友会、こっもど一心会、石神なの花会、加茂公民館、いちはら花クラブ、更生保護女性会加茂支部、ガールスカウト千葉県第9団・65団、市民大学、鶴舞桜ケ丘高校、市原特別支援学校、加茂学園

ご協力頂きました皆様、本当にありがとうございました!

最後に参加者全員でバンザイ!

お問い合わせ先

経済部 観光振興課

電話:0436-23-9755

ファクス:0436-22-6980