市原湖畔美術館の設計者が、「日本建築学会作品選集新人賞2015」を受賞しました。

更新日:2015年5月21日

市原湖畔美術館は2013年8月にリニューアルオープンをしましたが、この設計を行った「カワグチテイ建築計画」の川口有子氏と鄭仁愉(テイジンユ)氏が、「日本建築学会作品選集新人賞2015」を受賞いたしました。
この賞は、「日本建築学会作品選集2015」に掲載された作品の設計者の中から、40歳未満の若手設計者を表彰するものです。
同作品選集の講評では、『公共建築のリノベーションとして今後の指標となる建築であろう。』と賞賛されています。
詳細は一般社団法人日本建築学会のホームページをご参照ください。https://www.aij.or.jp/2015/2015prize.html

お問い合わせ先

経済部 観光振興課

電話:0436-23-9755

ファクス:0436-22-6980