このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

学校基本情報

更新日:2018年6月11日

学校の沿革

昭和57年4月1日 市原市立有秋南小学校開設
昭和58年3月15日 屋内運動場完成
昭和58年3月24日 校舎等落成式典 校章・校旗制定
昭和59年5月18日 増築校舎落成
昭和60~62年度  福祉教育推進校指定
昭和60年4月30日 東門・なかよし橋完成
昭和60年9月2日 わんぱく山完成
昭和63~平成元年度 研究学校指定(市教委 道徳・特別活動)
平成2~3年度 生徒指導推進地域推進校(県指定)
平成6年度 心身障害児童理解推進校(市教委)
平成7~8年度 心身障害児童理解推進研究指定(文部省・市教委)
平成14年度 研究学校指定(市教委 算数)
平成16年度 研究学校指定(市教委 道徳)
平成16年4月1日 特別支援学級(情緒)開級
平成17年3月25日 観察池設置(中庭)
平成18~21年度 研究学校指定(市教委 特別支援教育)
平成25年8月23日 校舎耐震化工事完了
平成26年3月31日 特別支援学級(情緒)閉級
平成27年度 研究学校指定(市教委 課題解決)
平成27年4月1日 特別支援学級(知的)開級

学校の概要

学校名 市原市立有秋南小学校
学校長 福原 昌章
所在地 〒299-0127 千葉県市原市桜台3丁目1番地の1
電話番号 0436-66-1224
FAX番号 0436-66-8672
児童数 148名(平成30年4月現在)
職員数 17名 

校章

 春夏秋冬、豊かな自然に囲まれた有秋地区。有秋とは、五穀の実る秋の象徴であり、秋の七草のなかで「桔梗」は、有秋南小学校にふさわしい気品を称えた花である。六輪は、各学年を意味し、全校の和の形成を意味するとともに、手をつなぎ合った新しい地域の姿を表している。

校歌

有秋南小学校 校歌
           作詞 宮沢章二
           作曲 大中 恩
  春が 生まれる 歌が 生まれる
  有秋南の この庭に
   学び 考え 工夫して
   心やさしく 育つ日の
    助け合う友 花の友
    いのちよ かおれ 美しく
  秋は みのるよ 風に みのるよ
  やりぬく力も 知恵の実も
   土の恵みを 共にうけ
   あふれ 湧く夢 たくましく
    響き合う声 広い海
    未来を にじで 飾ろうよ
  ふるさと 市原 有秋南
  ひとり ひとりに 照る光

お問い合わせ先

千葉県市原市桜台3丁目1番地1
電話:0436-66-1224 ファクス:0436-66-8672

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る