電脳展示室
石棒(せきぼう)
出土地:西広貝塚(さいひろかいづか)
遺跡所在地:国分寺台・西広(こくぶんじだい・さいひろ)
時代:縄文時代後〜晩期
解説:男性器のような造り出しがある有頭大型石棒で、お祭りや信仰などの宗教的な用途が考えられていますが、詳しいことは解りません。写真の遺物は緑泥片岩で造られています。
遺跡マップへ 関連情報へ