電脳展示室
阿弥陀如来坐像(あみだにょらいざぞう)
出土地:福増(ふくます)
時代:平安時代
解説:偶然発見されたため、出土地点などの詳細は不明です。銅造りで像高は5.1cmあります。
遺跡マップへ 関連情報へ