このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

過誤納金に対する取り扱いについて

更新日:2018年4月2日

  • 市原市では、固定資産税の課税誤りによる過誤納金の取扱いについて、「市原市固定資産税過払税額の返還に関する取扱要領」を規定しています。
  • 土地登記簿及び建物登記簿上の所有者と明らかに異なる者に課税していたり、土地の地積や家屋の床面積の単位や桁の取り違いなど、課税側(市)に重大な過失があると認められる場合には、最大で20年前まで遡って過大に徴収した税額相当分を返還することとしています。

お問い合わせ先

財政部 固定資産税課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第2庁舎1階
電話:0436-23-9812 ファクス:0436-24-6288

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

税金(固定資産税)

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る