このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

税金(市県民税):市県民税と所得税の違い

更新日:2018年9月11日

市県民税と所得税の違い

課税時期の違い
市県民税

前年所得課税
(前年の所得に対して課税)

所得税

現年所得課税
(その年の所得に対して課税)

税率の違い

税率の違い
市県民税 所得割 (市)6% 合計10%(一律)
(県)4%
均等割

(市)3,500円

合計5,000円

(県)1,500円

所得税 税率

課税標準に応じた累進課税

均等割 なし

納税方法の違い

納税方法の違い
市県民税

特別徴収
(給与天引)

6月開始~翌年5月まで
年12回に分けて給与から徴収

特別徴収
(年金天引)

4,6,8,10,12,2月
各年金受給月に年金から徴収(詳しくはこちら

普通徴収
(個人納付)

6,8,10,1月
年4回個人で納付

所得税 源泉徴収

1月~12月までの給与・賞与等の額に応じて徴収
1月~12月までの年金支給額に応じて徴収

申告納付

前年分の収入について翌年3月15日までの申告期間に
確定申告を行い個人で納付

お問い合わせ先

財政部 市民税課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第2庁舎1階
電話:0436-23-9811 ファクス:0436-25-2766

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る