このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

市原市がけ地崩壊被災宅地対策事業

更新日:2019年12月17日

概要

令和元年の台風15号、19号及び10月25日の大雨により被災した宅地にお住いの方に、擁壁設置などの二次災害防止工事に必要な費用の一部を補助する制度です。

補助対象要件

  1. 被災宅地の危険度判定が危険宅地又は要注意宅地であること
  2. 被災された時に危険区域内(下記の図参照)に住居があり、引き続き危険区域内に居住すること
  3. 市税を滞納していないこと
  4. 千葉県のがけ地の条例、建築基準法や都市計画法などの法令に適合する工事であること
  5. 国、県又は市の類似の事業の対象でないこと


《 危険区域を示した図 》

補助金の額

  1. 工事費用(50万円以上の工事に限る)の2分の1の額
  2. 一団の崩壊したがけ地につき、300万円を限度とする。

※ただし、待受け擁壁その他被災した宅地内の工事にあっては、当該一宅地につき300万円を限度とする。

事業期間

令和2年度末まで

申請書ダウンロード

お問い合わせ先

都市部宅地課:電話0436-23-9839【被災宅地の危険度判定に関すること】
都市部建築指導課:電話0436-23-9840【手続き・工事に関すること】
都市部住宅課:電話0436-23-9841【支払いに関すること】

お問い合わせ先

都市部 宅地課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第1庁舎3階
電話:0436-23-9839 ファクス:0436-21-1478

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る