このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

ごみの不法投棄や不審な土砂の埋め立てを発見したら通報を

更新日:2017年4月15日

発見したらすぐに通報を

不法投棄などは早期発見が重要

ごみの不法投棄や不審な土砂の埋め立てに対しては、早期発見が最も重要であり、市民の皆さまによる通報は行政にとって大きな力となっています。次の事案を発見したら、通報をお願いします。

通報いただきたい事案

  1. 生活ごみや粗大ごみ、建築廃材などの不法投棄
  2. ダンプで土砂を下ろして重機で造成している現場のうち、法令の許可標識を立てていないものや、ごみと疑わしき物を混入しているもの

通報先

  • 午前8時30分から午後5時15分まで(月曜日から金曜日):不法投棄対策・残土指導課0436-23-9858
  • 上記の時間以外:不法投棄ストップコール0436-24-5374(ニジュウヨジカンゴミナシ)

事業者との接触は避けてください

通報いただいた後、現地調査や事業者への指導は市役所が行います。市民の皆さまが事業者と直接対峙するとトラブルに巻き込まれるおそれがあるため、接触は避けてください。また、市役所から事業者に通報者の個人情報を伝えることは決してありません。

市原市と市原市町会長連合会は「廃棄物及び土砂等の埋立ての情報提供に関する協定」を締結

平成29年4月11日に、市原市と市原市町会長連合会は「廃棄物及び土砂等の埋立ての情報提供に関する協定」を締結しました。この協定は、不法投棄などの早期発見と抑止を目的に、発見した方が市役所への直接の通報にためらいを抱いている場合でも、町会・自治会長に連絡・相談し、市役所へ情報を届けていただける体制をつくるためのものです。

町会・自治会員の皆さまへのお願い

通勤や買い物、散歩中など日常生活の範囲内で不法投棄などを発見したら、上記の通報先に通報するか、町会・自治会長に連絡・相談してください。

町会・自治会長の皆さまへのお願い

町会・自治会員の皆さまから連絡を受けたら、上記の通報先に通報してください。また、通報後には市役所から対応経過などを御報告します。

不法投棄を防止するための取り組み

不法投棄防止について

お問い合わせ先

環境部 不法投棄対策・残土指導課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 市役所10階
電話:0436-23-9858 ファクス:0436-24-1204

このページの作成担当課にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る