このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

平成27年度「エコフェアいちはら」を開催しました。

更新日:2015年8月24日

平成27年度のエコフェアいちはらは、天候にも恵まれ、多数の来場者をお迎えし、盛況のうち無事、閉会いたしました。
ご来場者いただきました皆様をはじめ、ご支援、御協力いただきました関係者の方々に厚く御礼申し上げます。

開催日時 平成27年6月13日土曜日 午前10時から午後3時まで
開催場所 市原市役所駐車場、市民広場および消防局講堂
来場者数 約6000人


エコフェアいちはら会場の様子

主な催し

出展団体の展示、実演(40団体)

各種団体による環境保全活動やリサイクル活動の展示、実演等を行いました。

地産地消コーナー(12店舗)

市原市産、千葉県産の農産物等で作った加工品の販売を行いました。

エコウォーキング

過度に自動車に頼る生活を見直し、歩くことの楽しさをあらためて学ぶ、エコウォーキング。講師の大野先生から靴の履き方や体幹の鍛え方などの講義を受けた後、正しい歩き方を学びながら、市役所周辺でウォーキングを体験しました。


大野先生にエコウォーキングを指導して頂きました。

エコキャンドル作り

使用済みの食用油を再利用してエコキャンドル作りを行いました。使用済みの食用油以外にも、使用したガラス容器は資源として分別収集されたものを再利用しています。自分の好きな色や香りをつけて、自分だけのエコキャンドルを作ることが出来ます。

フリーマーケット

フリーマーケットは110の店舗が出店し、多くの方が集まりました。

エコフェアいちはら実行委員会と市原市から、一般財団法人千葉県環境財団へ、フリーマーケット出店料と募金の全額(55,200円)をちば環境再生基金として寄付しました。

エコフェアいちはら開催の様子


市長の挨拶でチーバくん(左)とオッサくん(右)を紹介


里山保全団体のブースで活動内容の紹介や竹細工の展示販売


森林保全団体の活動を紹介


高校生が部活動で行っている環境に関する活動内容の紹介


企業の環境保全活動の紹介と関連商品の配布


シミュレータを使ったエコドライブ体験の実施

記念品の配布

一般財団法人千葉県まちづくり公社提供の花の苗です。
1000名分用意しましたが、
大好評で午前中に配付を終了しました。
みんなで花を植えて市原市を花でいっぱいに。

スタンプラリーの記念品として蚊取り線香を配付しました。

これから、暑い日が続きますが
時にはエアコンを止めて外の風にあたりながら、
夕涼みなどはいかがでしょうか。
その時は蚊取り線香を使って夏の情緒を楽しんで下さい。

主催・協賛

主催

エコフェアいちはら実行委員会、市原市

協賛

一般財団法人千葉県まちづくり公社、生活協同組合コープみらい

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

環境部 環境管理課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第2庁舎5階
電話:0436-23-9867 ファクス:0436-24-1204

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る