このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

粗大ごみの処理方法

更新日:2019年9月6日

粗大ごみとは

粗大ごみとは、幅・奥行き・高さの合計が、概ね150センチメートル以上のものです。
粗大ごみは、通常ごみステーションには出せません。ただし、寝具やカーペット等、布類やプラスチック製の可燃性のものは、御自身でハサミ等にて50センチメートル四方以下に切れば、指定袋に入れて燃やすごみの収集日にごみステーションに出すことができます。

  • 除湿器、冷風機(エアコンとは別)、オイルヒーター、金属製ミシンは、個別の解体処理が必要なため大きさに関わらずごみステーションでの収集をしていません。

詳しくは、ごみの分け方・出し方検索を御覧ください。

粗大ごみの例

  • 家具類(いす、タンス、整理棚、ロッカー、ソファー、テーブル、ドレッサーなど)※婚礼セットの家具はそれぞれ別々のタンス、ドレッサーになります。
  • 寝具、敷物(布団、カーペットなど)
  • その他(湯沸し機、除湿機、オルガン、自転車など)

例外的に複数でも1点と数える主な品目

  • アコーディオンカーテン(2枚以内)
  • 応接セット(1組)
  • こたつ布団・布団(2枚以内)
  • 座布団(5枚以内)
  • ブラインド(4枚以内)
  • ベッドパッド(2枚以内)※ばね入りマットはベッドと同時処理であっても単独で1つ1点
  • スピーカー(1組か2個以内)
  • スキー板(ストック含む)(1組)
  • 物干し台(竿5本以内含む)(1組)
  • 雨戸、網戸、障子(自己搬入のみ戸別収集不可)(4枚以内)
  • ふすま(自己搬入のみ戸別収集不可)(4枚以内)
  • トタン(自己搬入のみ戸別収集不可)(5枚以内)

市では処理できない品目

粗大ごみ処理の手続き手順

自分で福増クリーンセンターに持ち込む場合」と「収集を依頼する場合」では手続きや手数料が異なります。

自分で福増クリーンセンターに持ち込む場合(家庭ごみ)

受付時間

月曜日から土曜日(年末年始、祝祭日を除く)
午前8時30分から午後4時まで

お手続き

  1. 入口の計量所で「廃棄物搬入申告書」に、粗大ごみの品目などを記入し、車両ごと計量を行います。
  2. 場内の係員の指示に従って案内のあった場所に粗大ごみを出します。
  3. お帰りの際に再度計量し、持ち込んだごみの重さに応じて処理手数料(10キログラムあたり200円(税込))を支払います。

※1日の持込で200キログラムを超える一時多量ごみでなければ、事前の届出は必要ありません。超える場合は、印鑑を用意して事前に福増クリーンセンター事務所へお越しください。

収集を依頼する場合

※2.5メートルを超える長さのもの、事業ごみは収集していません。

受付時間

月曜日から金曜日(年末年始、祝祭日を除く)
午前8時30分から午後5時15分まで

お手続き

「市の窓口で粗大ごみ処理券を購入する場合」

  1. 粗大ごみ処理券の購入
    福増クリーンセンター支所又は市役所(クリーン推進課)の窓口で、粗大ごみの収集の申し込みを伝えてください。その際、粗大ごみの処理券を点数分購入(粗大ごみ1点につき1,230円)し、粗大ごみ処理券に受領印が押印されていることを確認してください。なお、粗大ごみ処理手数料の返金はしていません。
  2. 支払いの連絡
    福増クリーンセンターに処理手数料を支払った旨を連絡してください。その際、収集日をお知らせします。電話:0436-36-1191
  3. 収集
    収集日当日の午前8時30分までに、粗大ごみに粗大ごみ処理券等を貼付し玄関先に出します。なお、アパート等の集合住宅で2階以上にお住まいの方は、1階屋外まで降ろしてください。
  • その日の状況によって収集が午後になる場合もありますので、在宅・立会いする必要はありません。

 
「福増クリーンセンターへ電話で申し込む場合」

  1. 電話による申し込み
    福増クリーンセンターに電話をかけて申し込みをしてください。福増クリーンセンターから納入通知書と粗大ごみ処理券を申込者へ点数分、郵送します。(粗大ごみ1点につき1,230円)電話:0436-36-1191
  2. 手数料の支払い
    下記のいずれかの方法で料金をお支払いください。なお、粗大ごみ処理手数料の返金はしていませんので、申込時に点数を御確認ください。
  3. 支払いの連絡
    福増クリーンセンターに処理手数料を支払った旨を連絡してください。その際、収集日をお知らせします。電話:0436-36-1191
  4. 収集
    収集日当日の午前8時30分までに、粗大ごみへ粗大ごみ処理券等を貼付し玄関先に出してください。なお、アパート等の集合住宅で2階以上にお住まいの方は、1階屋外まで降ろしてください。
  • その日の状況によって収集が午後になる場合もありますので、在宅・立会いする必要はありません。

 

料金の支払い方法
市内の金融機関(ゆうちょ銀行を除く)で支払う場合 納入通知書に記載されている金額を支払います。その際、粗大ごみ処理券を一緒に提出し、粗大ごみ処理券にも領収印を押してもらいます。
郵便局(ゆうちょ銀行)で支払う場合 納入通知書に記載されている金額を支払います。その際、粗大ごみ処理券に受領印は押印しません。
郵便局(ゆうちょ銀行)納入通知書兼領収書の原本又は写しを粗大ごみに貼付してください。なお、貼付された領収書等は返却できません。
コンビニエンスストアで支払う場合 納入通知書に記載されている金額を支払います。納入通知書裏面に記載のあるコンビニエンスストアで支払いが可能です。
その際、粗大ごみ処理券には領収印の押印はしません。
領収印が無くても粗大ごみ処理券は有効となりますので、紛失に御注意ください。

収集予定日は、料金支払いのお電話から1,2週間後となります。直前での急な収集依頼・手数料支払前の仮予約は対応いたしかねますので御了承下さい。

屋外に運び出すことが困難な場合

市のサービスを利用する

次の要件に該当する場合には、粗大ごみを屋内から収集するふれあい収集を実施しています。
ただし、利用する場合は、収集の適否確認・現地調査がありますので、手数料の支払い前に福増クリーンセンターへ御連絡ください。

主な対象者
  • 介護保険法に規定する要介護認定を受けている方
  • 身体障害者手帳の交付を受けている方で、等級が1級又は2級の方
  • 療育手帳の交付を受けている方で、内容が重度又は最重度である方
  • 精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方で、等級が1級の方
  • その他、御自身で屋外に運び出すことが困難で身近な方の協力を得ることが困難と認められる方

市原市粗大ごみ等のふれあい収集実施要綱(例規リンク)

ごみ収集運搬許可業者に依頼する

粗大ごみを御自身や市の収集で運び出せない場合、市へ粗大ごみ処理券の申し込みをせずに以下のページのごみ収集運搬許可業者へ依頼してください。
なお、料金については市の収集とは異なりますので直接業者へお問い合わせください。
ごみ収集運搬許可業者一覧

お問い合わせ先

環境部 福増クリーンセンター
市原市福増124番地2
電話:0436-36-1191(粗大ごみ収集受付など) / 0436-36-1185(ごみ集積所の設置など) ファクス:0436-36-1931

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る