このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

立体横断施設修繕計画

更新日:2018年4月19日

市原市では市道を跨ぐ立体横断施設として5橋の横断歩道橋を管理しており、歩行者の安全確保とともに自動車交通の円滑化を図ってきましたが、1960年代から設置が始まった横断歩道橋のうち3橋が、供用開始から45年以上経過しており、老朽化による健全性の低下が懸念されています。
このため、横断歩道橋の利用状況や諸条件を考慮した上で必要性を判断し、有効な施設の適正な管理を行うため、「立体横断施設修繕計画」を策定し、利用者と道路交通の安全性と信頼性の確保に取り組んでいます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

土木部 道路維持課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第1庁舎3階
電話:0436-23-9834 ファクス:0436-24-3444

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る