このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

平成28年度防災とボランティア講演会を開催しました

更新日:2017年2月10日

講演会開催の趣旨

平成7年1月17日に発生した阪神淡路大震災では、地域住民などの活動はもとより、個人をはじめ様々な分野の団体やグループなどが、自主的に被災地に駆けつけ、ボランティアとして様々な活動や支援がなされました。
この災害時におけるボランティア活動及び自主的な防災活動についての認識を深めるとともに、災害への備えの充実強化を図ることを目的に国により「防災とボランティアの日(1月17日)」、「防災とボランティア週間(1月15日~1月21日)」が設けられました。
この趣旨を踏まえ、本市では、毎年「防災とボランティア講演会」を実施しており、今年度は、「減災社会の構築へ向けて~地域の安心・安全を守る為に、今日から取り組むべきこと~」をテーマとして、阪神・淡路大震災を原点に、東日本大震災の被災地へ赴いた経験と実体験を主軸に、被災者一人ひとりの息遣いに視点を据えたボトムアップの実学を住民の立場に立って実践的に提言されている尾下義男氏にご講演いただき、503名の皆様が熱心に聴講されました。

実施日時・場所

日時:平成29年2月4日(土曜日)午前10時~正午
場所:市民会館大ホール

平成28年度防災とボランティア講演会写真

講演題名

減災社会の構築へ向けて~地域の安心・安全を守る為に、今日から取り組むべきこと~

講師

危機管理アドバイザー、精神対話士、防災士尾下義男氏

尾下義男 氏

お知らせ

以下により自主防災組織又は自主防災組織未結成町会へDVD資料としてお貸出しすることができます。自主防災組織の総会における上映などでご活用いただくことができます。貸し出しを希望される場合は、以下により借用申請してください。

1.貸出可能なDVD

  • 講演会(約80分間)を録画したDVD:1枚
  • 講演会資料を収録したDVD:1枚

※以下4.の留意事項をご了解いただいた上でのお貸し出しになります。

2.貸出窓口及び返却窓口

  • 市役所5階の危機管理課窓口のみとさせていただきます。

3.貸出開始日

  • 平成29年4月5日(水曜日)午前8時30分

4.留意事項(以下5の利用手順により借用申請してください)

  • 貸出先は自主防災組織又は自主防災組織未結成町会の代表者です。
  • 貸出期間は最長で2週間です。返却期限日が祝日の場合は、翌開庁日を返却期限とします。他の利用者の方に迷惑がかかるので、返却期限は厳守すること。
  • 営利目的の使用はできません。
  • 他に転貸することはできません。
  • 本件DVDに保存されている動画データ及び資料データをパソコンのハードディスクや他のDVD等にコピーすること、及び文字起こしをすることはできません。ディスクにはコピーガード機能が付されています。コピーガードを外すことはできません。
  • 破損・紛失があった場合、弁償していただく場合があります。
  • 貸し出しを希望する場合は、「借用申請書」を自主防災組織又は自主防災組織未結成町会の代表者名でご提出いただく必要があります。
  • 貸し出し用としてご用意したDVDは全部で10セット(録画DVD10枚、資料DVD10枚)です。先着順でのお貸し出しになります。
  • メールによる在庫確認及び借用申請はできません。

5.利用手順

利用手順の説明
利用手順

お問い合わせ先

総務部 危機管理課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第1庁舎4階
電話:0436-23-9823 ファクス:0436-23-9556

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お知らせ

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る