このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

農業振興地域整備計画の変更申請をしたいとき

更新日:2015年11月18日

農業振興地域整備計画の変更申請をしたいとき
手続きの時期 事前協議終了後(受付の締切日は年2回設けており、それぞれ5月末日と11月末日です)
手続き可能な方 農用地区域の土地の所有者
代理人による手続き 可(本人の委任状が必要)
手続き方法 農林業振興課(農業センター内)の窓口で事前協議をしてください。
必要書類

申請は「農業振興地域整備計画」の変更も止むを得ないと認められるもののみ受け付けます。
以下の書類等は、最初の協議時に最低限必要となるものです。

  • 事業計画概要書(任意書式):申請者(土地所有者)、事業計画者、申請に至る経緯、事業計画等の概要をまとめたもの
  • 計画地位置図:計画地を中心に置き、周辺の土地利用状況が分かる図面(縮尺は1/2500程度)
  • 計画地概要書(任意書式):計画地の地番、地目、面積等が分かるもの
その他お持ちいただくもの

農業振興地域の整備に関する法律第13条第2項に規定されている「農業振興地域整備計画の変更要件」が整理できた段階で必要書類一覧及び農業振興地域整備計画変更申請書等の様式をお渡しします。
その後、必要書類を作成し、提出していただきます。

手続きにかかる費用 無料(申請に必要な書類を取得するための経費は除きます)
手続き後にお渡しするもの -
所要時間の目安

農用地区域からの除外・用途変更(1haを超えるもの)の場合は、受付締切日から起算して8~10ヵ月程度です。
農用地区域の用途変更(1haを超えないもの)の場合は、受付締切日から起算して3ヵ月程度です。

注意事項

申請受付までの協議には長期間を要するため、受付締切日の2ヵ月前までにはご相談ください。
次のような土地等に該当する場合は農振除外申請を受け付けることはできませんので、あらかじめご了承ください。

  • 周囲が農地に囲まれている土地
  • 農地法3条により取得して3年を経過していない土地
  • 農地法・農振法の違反状態にある土地
  • 計画を実現するために必要な関係法令(都市計画法、農地法、建築基準法等)の許可見込みのないもの

関連リンク

お問い合わせ先

経済部 農林業振興課
市原市安須980番地
電話:0436-36-4187 ファクス:0436-36-5662

このページの作成担当課にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る