このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

家屋を取り壊したときの届出を出したい

更新日:2014年2月13日

法務局に登記してない家屋を取り壊した時、滅失届を提出していただきます。

登記してある家屋は滅失登記を行ってください。この場合、市役所への届け出は不要です。

登記してあるかどうかの確認は、課税明細書や各種証明の家屋番号欄に番号が記載されていれば、登記物件です。

家屋を取り壊したときの届出について
手続きの時期 随時(取り壊し後すぐに届け出てください)
手続き可能な方 取り壊した家屋の所有者
代理人による手続き 可(本人の委任状が必要)
手続き方法 直接窓口(固定資産税課もしくは各支所)に届け出てください。
必要書類 12月に取り壊しをして、この申請を1月以降にする場合は、解体業者発行の解体証明が必要です。
その他お持ちいただくもの 届出人の認印
手続きにかかる費用 無料です。
手続き後にお渡しするもの 特にありません。
所要時間の目安 5分程度
窓口以外での手続き方法

〒290-8501
市原市役所財政部固定資産税課宛まで郵送でも可能です。

注意事項 この届け出を提出された後、固定資産税課職員が現地に伺います。
不明な点がある場合に連絡をすることもありますので、電話番号(引越しをした場合、新しい番号)を必ずご記入ください。

未登記の家屋を取り壊したときの滅失届です。
物件の詳細は、課税明細書等を参考にしてください。用紙サイズ:A4

家屋滅失届の記入例です。

受付窓口・受付時間
窓口 電話番号 受付時間 休業日

固定資産税課

0436-23-9812 午前8時30分から午後5時15分まで 土曜・日曜、国民の祝日(休日)、12月29日から1月3日

姉崎支所

0436-61-0042 午前8時30分から午後5時15分まで

土曜・日曜、国民の祝日(休日)、12月29日から1月3日

市原支所

0436-41-0141 午前8時30分から午後5時15分まで 土曜・日曜、国民の祝日(休日)、12月29日から1月3日
五井支所 0436-21-2156 午前8時30分から午後5時15分まで 土曜・日曜、国民の祝日(休日)、12月29日から1月3日
三和支所 0436-36-1111 午前8時30分から午後5時15分まで 土曜・日曜、国民の祝日(休日)、12月29日から1月3日
市津支所 0436-74-0002 午前8時30分から午後5時15分まで 土曜・日曜、国民の祝日(休日)、12月29日から1月3日
辰巳台支所 0436-74-2211 午前8時30分から午後5時15分まで 土曜・日曜、国民の祝日(休日)、12月29日から1月3日
南総支所 0436-92-1111 午前8時30分から午後5時15分まで 土曜・日曜、国民の祝日(休日)、12月29日から1月3日
加茂支所 0436-96-0101 午前8時30分から午後5時15分まで 土曜・日曜、国民の祝日(休日)、12月29日から1月3日
有秋支所 0436-66-0070 午前8時30分から午後5時15分まで 土曜・日曜、国民の祝日(休日)、12月29日から1月3日
ちはら台支所 0436-50-2311 午前8時30分から午後5時15分まで 土曜・日曜、国民の祝日(休日)、12月29日から1月3日

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

財政部 固定資産税課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 市役所2階
電話:0436-23-9812 ファクス:0436-24-6288

このページの作成担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

マイホーム

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る