このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

特別支援学校、特別支援学級等の就学について

更新日:2014年2月18日

お子さまの発達状況に応じて、必要な支援が受けられるように多様な学びの場を設置しています。

学校・学級・通級指導教室について

種類         
学校・学級・教室 内容
盲学校(県立) 視覚障害
聾学校(県立) 聴覚障害
特別支援学校(県立) 知的障害、肢体不自由、病弱・虚弱
特別支援学級 知的障害、自閉症、情緒障害、言語障害、聴覚障害、発達障害等
通級指導教室 LD、ADHD、発達障害等、言語障害

手続きについて【学校教育法施行令第18条による】

小学校または特別支援学校小学部に入学されるお子さまの場合

  1. 教育センターで面接相談をします。(日時は電話で予約して下さい)
  2. 調査員がお子さまの調査を実施します。
  3. 市原市心身障害児就学指導委員会で審議します。
  4. 審議の結果を保護者に面接で通知し、就学相談を実施します。
  5. 保護者は「審議の結果に関する保護者の意見」を教育センターへ提出します。
  6. お子さまの就学先が決定します。

小中学校に在籍しているお子さまの場合

  1. 保護者と学校で就学相談を実施します。
  2. 学校は校内就学指導委員会を実施します。
  3. 保護者は就学指導の書類を学校で作成します。
  4. 調査員がお子さのま調査を実施します。
  5. 市原市心身障害児就学指導委員会で審議します。
  6. 審議の結果は学校長が保護者に面接で通知し、就学相談を実施します。
  7. 保護者は「審議の結果に対する保護者の意見」を学校へ提出します。
  8. お子さまの就学先が決定します。

お問い合わせ先

学校教育部 教育センター
市原市八幡20番地
電話:0436-41-3338 ファクス:0436-41-3395

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る