このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

小中学校の転校について

更新日:2014年2月1日

現在通学している学校の通学区域外に引っ越しをした場合、原則として学校が変わることになります。

転校手続きの手順

1.事前に、転校すること(いつ、どこへ)を現在通っている学校に連絡しておく。

2.転校していく日に、それまで通っていた学校から「在学証明書」「教科用図書給与証明書」等の書類を受け取る。

3.転居後、市役所市民課または各支所で住所変更(転居届または転入届)の手続きをする際に、窓口で「転入学通知書」(新しい学校を指定する書類)をあわせて請求する。

4.上記2の「在学証明書」「教科用図書給与証明書」等と、上記3の「転入学通知書」を持って、新しく転入する学校に行き、それらの書類を提出し転校の手続きが完了。

注意していただきたいこと

  • 住所変更の手続きが済んでからでないと「転入学通知書」は発行できません。
  • もし、住所変更をした後、しばらくの間現在の学校に通いたいという場合には「学区外就学許可申請」が必要になります。

学区外(区域外)就学許可申請について

お問い合わせ先

学校教育部 学校教育課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第2庁舎9階
電話:0436-23-9848 ファクス:0436-25-0114

このページの作成担当課にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る