このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

老人クラブ

更新日:2020年3月6日

老人クラブとは、友愛訪問活動や社会奉仕活動などを行う、地域のおおむね60歳以上を主体とする、自主的な組織です。

老人クラブの結成

おおむね60歳以上が40人以上で結成することができます。町会を単位とするときは、20人以上で結成することが可能です。結成するときは、高齢者支援課の窓口で届け出てください。

届出書類

届出書類(会長を変更するとき)

老人クラブ補助金の申請

市では、老人クラブの活動を円滑にし、老人福祉の増進のため、老人クラブの活動に対し、補助金を交付しています。高齢者支援課の窓口で申請してください。

老人クラブの補助金算定表
会員数 基本額 加算額
20人から29人まで 30,000円

1人につき410円

30人から99人まで 60,000円

1人につき410円

100人から199人まで 120,000円

1人につき410円

200人以上 120,000円に、以降会員数100人増すごとに60,000円を加算

1人につき410円

  • 市原市老人クラブ連合会に加入しているクラブは、1クラブにつき3,000円加算されます。
  • 会員数は、補助金を受ける年度の4月1日現在とし、60歳以上が対象です。
  • 年度途中で結成や解散をしたときは、月割計算となります。

申請書類(4月または老人クラブを結成したとき)

  • 事業説明書

申請書類(3月または老人クラブを解散するとき)

参考リンク

市民活動補償制度

お問い合わせ先

保健福祉部 高齢者支援課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第1庁舎2階
電話:0436-23-9873 ファクス:0436-24-7135

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る