このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

総合事業事業者指定について

更新日:2018年9月27日

※注意
定款や寄附行為等に総合事業の実施について定めていない法人等におかれましては、指定申請時までに定款や寄附行為等の変更を済ませておいてください。なお、記載方法は下記資料を参考にしてください。

※上記資料の補足です。

受付場所

市原市役所第1庁舎2階 高齢者支援課

必要書類など

必要書類、人員の基準などは下記を参照してください。
なお、各サービ基準は旧介護予防訪問介護、旧介護予防通所介護と同様ですが、平成30年10月1日以降は次の内容が追加されますのでご留意ください。
(1)訪問介護において創設される生活援助従事者研修の修了者について、総合事業の訪問型サービスにおいても従事することを可能とする。
(2)サービス提供責任者の役割や任用要件等について以下の見直しを行う。
・サービス提供責任者のうち、初任者研修課程修了者及び旧2級課程修了者は任用要件から廃止すること。ただし、現に従事している者については平成30年度末までの間、従事を可能とすること。
・訪問型サービスの現場での利用者の口腔に関する問題や服薬状況等に係る気付きをサービス提供責任者から地域包括支援センター等のサービス関係者に情報共有することについて、サービス提供責任者の責務とすること。
・訪問型サービス事業者は、地域包括支援センターの介護予防マネジメント実施者に対して、自身の事業所のサービス利用に係る不当な働きかけを行ってはならないこと。
(3)通所型サービスにおける機能訓練指導員については、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、看護職員、柔道整復師又はあん摩マッサージ指圧師の資格を有する機能訓練指導員を配置した事業所で6月以上勤務し、機能訓練指導に従事した経験を有するはり師、きゅう師を対象に含むものとすること。

様式など

指定申請書など

添付書類等

参考様式など

加算関係書類

既に県に加算の届出を行っている事業所については、県に提出した書類の写しをご提出いただければ結構です。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

保健福祉部 高齢者支援課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第1庁舎2階
電話:0436-23-9873 ファクス:0436-24-7135

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る