このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ

更新日:2020年5月27日

5月27日

緊急事態宣言の解除を受け、公共施設の利用再開などに関する市長メッセージです。

5月15日

特別定額給付金や子育て世帯への臨時特別給付金の支給などに関する市長メッセージです。

5月5日

市民の皆さま、新型コロナウイルス感染症の拡大防止にご協力いただき、改めて感謝申し上げます。

昨日、政府は、新型コロナウイルス感染症対策本部を開催し、4月7日に宣言した緊急事態措置の実施期間を、5月31日まで延長することを発表しました。

本市では、昨日も新たな感染者が発生しており、この感染症を終息させるためには、引き続き、不要不急の外出を自粛するなど、市民の皆さまには、これまでと同様の取組をしていただく必要があります。

現在、皆さまは非常に過ごしにくい生活を送られていると思います。しかし、今求められていることは、心を一つにして、人々が責任ある行動をすることです。

私は、市民の方々のため、児童生徒の方々のため、事業者の方々のため、様々な支援策を打ち出してまいりたいと考えております。

市民の皆さまには、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するために一人ひとりができることを再確認していただき、取り組んでいただけますようお願いいたします。

この難局を乗り切り、普段の生活を一日も早く取り戻すために、一緒に頑張りましょう。

市原市長 小出 譲治

5月1日

市の今後の対応と大型連休中の外出自粛に関するお願いです。

4月24日

週末の外出自粛についての市長メッセージです。

4月22日

ひとり親家庭の方への独自支援策に関する市長メッセージです。

小中学校に通う児童生徒の保護者の皆様への市原市長メッセージです。

4月21日

市内中小企業、個人事業主の皆様への緊急経済支援策に関する市原市長メッセージです。

食べよういちはらキャンペーンに関する市原市長メッセージです。

市長メッセージ(4月17日)

保育所・認定こども園・学童保育等をご利用の皆さまへの市原市長メッセージです。

市長メッセージ(4月8日)

新型コロナウイルス感染症患者の発生に関する市原市長コメント(4月5日)

千葉県の発表によりますと、新型コロナウイルス感染症と診断された市原市在住の方が、初めて確認されましたので、お知らせします。

現在、千葉県市原健康福祉センター(市原保健所)等による濃厚接触者の把握を含めた疫学調査が進められております。

引き続き、千葉県や千葉県市原健康福祉センター(市原保健所)と連携して、適切な情報提供に取り組んでまいります。

市民の皆様には、「換気の悪い密閉空間・多数が集まる密集場所・間近で会話や発声をする密接場面」という3つの条件のいずれかにあたる場を避けるとともに、不要不急の外出自粛、こまめな手洗いや咳エチケットなどの基本的な感染症対策を徹底されますよう改めてお願いいたします。

本市では、これまで「市原市新型コロナウイルス感染症対策本部」を設置し、市内公共施設の一部閉鎖や主催事業等の延期や中止、不要不急の外出の自粛要請など、感染症発生の予防に取り組んでまいりました。

今後も全力で、感染拡大防止に取り組んでまいりますので、冷静な対応とご理解、ご協力をお願い申し上げます。

市原市長 小出 譲治

新型コロナウイルス感染症患者等の発生状況

市民の皆さまに注意していただきたいこと

市長メッセージ(4月3日)

新型コロナウイルス感染症の拡大防止にご協力いただき、ありがとうございます。

現在、県内や近隣の都道府県において、新型コロナウイルス感染症患者が複数確認されていることから、千葉県知事から県民の皆様に、東京都内への外出だけでなく、今週末(4月4日、5日)と来週末(11日、12日)は、県内全域において不要不急の外出と平日夜間の外出を自粛していただくよう要請がありました。

市民や事業者の皆様には、最も感染拡大のリスクを高める環境である、「換気の悪い密閉空間」、「多数が集まる密集場所」、「間近で会話や発声をする密接場面」という、「3つの密」と言われる条件が重なった場での行動を、可能な限り控えていただけますようお願いいたします。

今後も、国や専門家会議の判断を参考にするとともに、千葉県と連携し強い危機感を持って感染症対策に取り組んでまいりますので、市民の皆様におかれましても、引き続き感染拡大の防止にご理解とご協力ただきますよう重ねてお願いいたします。

市原市長 小出 譲治

新規ウインドウで開きます。4月2日公開|新型コロナウイルス感染症に関してのお願い/知事からのメッセージ /ちばコレchannel(外部リンク)

市長メッセージ(3月17日)

市長コメント(3月13日)

新型コロナウイルス感染症に関しましては、いまだ拡がりを見せている状況です。
国の専門家会議では、爆発的な感染拡大には進んでおらず、一定程度持ちこたえているものの、同時に依然として警戒を緩めることはできないとの見解が、新たに示されました。

そこで、市としましても、感染の拡大を回避するため、極めて重要な時期にあり、積極的な対応が求められることから、本日、「第2回市原市新型コロナウイルス感染症対策本部会議」を開催し、3月31日(火曜)までのイベント等の原則延期または中止、公共施設の一時休館の延長を決定いたしました。この期間延長の考え方につきましては、国や専門家会議の判断を参考にしながら適切に対応してまいりますので、ご理解とご協力をお願いします。

なお、新型コロナウイルス感染症に関する誤った情報や噂に惑わされず、国、県、市が発信する正確な情報に基づき行動していただくとともに、引き続きこまめな手洗いや咳エチケットなど感染予防に取り組まれますようお願いいたします。

市原市長 小出 譲治

市長コメント(2月26日)

現在、新型コロナウイルス感染症が日本国内で拡がっています。
本市では、2月25日に、2回目の「市原市新型コロナウイルス感染症対策会議」を開催し、感染拡大防止の強化を図るため、危機管理体制を一段引き上げ、同日、「市原市新型コロナウイルス感染症対策本部」を設置いたしました。

また、新型コロナウイルス感染症の拡大の恐れが減少するまでの当面の間、狭い密閉空間で一定時間の滞在が伴うイベントや、屋内で不特定多数の高齢者が参加するイベントなどについて、市民の皆様の安全・安心を第一に考え、延期、中止等の対応をしていくこととしました。

現在、市の窓口におけるアルコール消毒液の配置、市内公共施設や関連団体への新型コロナウイルスに関する情報提供などを行っており、今後も市民の皆様が不安にならないよう、情報提供の充実を図るとともに、国、県と連携し強い危機感を持って新型コロナウイルス感染症対策に取り組んでまいります。

市民の皆様におかれましては、新型コロナウイルスへの対策として、引き続きこまめな手洗いや咳エチケットなど感染予防に取り組まれますようお願いいたします。

市原市長 小出 譲治

お問い合わせ先

保健福祉部 保健福祉課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第1庁舎2階
電話:0436-23-9813 ファクス:0436-24-7135

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る