このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

経済対策臨時福祉給付金のご案内(申請受付は終了しました。)

更新日:2018年2月14日

経済対策臨時福祉給付金の申請受付は、8月21日(月曜日)で終了しました。

経済対策臨時福祉給付金の概要

消費税率の引き上げによる所得の低い方への負担を軽減するため、経済対策の一環として所得が少ない方を対象とし、経済対策臨時福祉給付金を支給します。

申請期間

郵送による申請:平成29年3月21日(火曜日)から平成29年8月21日(月曜日)まで(当日消印有効)
窓口での申請:平成29年4月3日(月曜日)から平成29年8月21日(月曜日)

支給金額

対象者1人につき1万5千円(1回限りの支給となります。)

支給対象者

次の支給要件全てに該当する方が、支給対象者となります。

  1. 平成28年1月1日時点で市原市に住民登録がある。
  2. 平成28年度の市民税(均等割)が課税されていない。
  3. 平成28年度市民税(均等割)が課税されている人に扶養されていない。
  4. 生活保護等の受給者ではない。

平成28年度の市民税(均等割)が課税されない収入水準の目安(非課税限度額)

給与所得者
区分 非課税限度額
単身 96.5万円
夫婦 146.9万円
夫婦、子1人 187.9万円
夫婦、子2人 232.7万円
公的年金等受給者
区分 年齢 非課税限度額
単身 65歳以上 151.5万円
65歳未満 101.5万円
夫婦 65歳以上 201.9万円
65歳未満 159.2万円

申請方法

支給対象者になると見込まれる方宛に、平成29年3月17日(金曜日)から申請書を送付しました。
郵送または窓口での申請後、審査を行い、支給対象者に決定した方に給付金を支給します。
なお、申請から支給までは、2か月から3か月ほどかかります。

給付金の支給方法

本給付金の支給は口座振り込みが原則となりますが、口座がないなど特別な事情がある場合は、臨時福祉給付金室窓口で現金による支給を選択することができます。ただし現金による支給の開始時期は、口座振り込みより遅くなりますのでご了承ください。

その他

  • 現在市原市に住民登録がある方であっても、平成28年1月1日に他市区町村に住民登録がある場合は、その当時住民登録のあった市区町村が申請先になります。
  • 市内各支所では、申請・受給に関する事項等についてのお問い合わせにはお答えできません。お問い合わせにつきましては、下記のお問い合わせ先で受け付けております。

給付金の支給手続きを装った「振込め詐欺」や「個人情報の詐取」にご注意ください。

  • 市や厚生労働省、銀行などがATM(銀行・コンビニなどの現金自動支払機)の操作をお願いすることは、絶対にありません。
  • ATMを自分で操作して、他人からお金を振り込んでもらうことは絶対にできません。
  • 市や厚生労働省などが、給付金支給のために手数料などの振込を求めることは絶対にありません。
  • 市や厚生労働省などが、給付金支給について、メールで手続きをお願いすることはありません。
  • 申請書を提出していないのに、「申請の代行手続き」を申し出て、個人情報を聞き出すことはありません。
  • 受付期限が切れていることを理由に、個人情報を聞き出すことはありません。

提出いただいた申請書について、内容に不明な点があった場合には市から問い合わせを行うことがありますが、上記のような市や厚生労働省などをかたる不審な電話が掛かってきたり、不審な郵便や電子メールが届いたりしたときは、市原警察署(電話:41-0110)か警察相談電話(電話:♯9110)、臨時福祉給付金室に連絡してください。

お問い合わせ先

保健福祉部 保健福祉課 臨時福祉給付金室
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第1庁舎2階
電話:0436-23-8002 ファクス:0436-24-7135

このページの作成担当課にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る