このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

市原市妊婦及び小児のインフルエンザ予防接種費用助成について

更新日:2020年10月16日

市原市妊婦及び小児のインフルエンザ予防接種費用助成を行います。

 市原市では、10月7日(水)開催の市議会におきまして、新型コロナウイルス感染症とインフルエンザの同時流行に備え、発熱者等を減らすことによる医療現場の負担軽減や子育て世代への接種勧奨と経済的負担の軽減を目的として、これまで実施していた65歳以上の方等の定期接種対象者に加え、重症化リスクの高い妊婦及び生後6か月から小学校2年生までの小児を対象にしたインフルエンザ予防接種費用助成事業の予算が可決されました。

助成対象者(接種日において、市原市に住民登録のある者)・助成上限額

妊婦:1,000円
生後6か月から小学校2年生:2,000円
※13歳未満は基本的に2回接種するように言われていますが、助成は1回です。

接種期間

令和2年10月1日から令和3年1月31日まで

注意事項

・費用の全額を医療機関へいったん支払い、その後、市に申請することで助成額の払い戻しを受ける制度です。
・市内・市外問わず、いずれの医療機関でも接種可能です。
・申請開始日及び申請方法の詳細は決まり次第、広報いちはら及びホームページ等にてお知らせ致します。
・対象となる方は、10月1日以降にインフルエンザ予防接種をしたことが確認できる領収書等の保管をお願い致します。
・領収書等を紛失された方は、保健センターまでご連絡ください。

お問い合わせ先

保健福祉部 保健センター
市原市更級5丁目1番地27
電話:0436-23-1187 ファクス:0436-23-1295

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

予防接種

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る