このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

いちはら健康大使を知っていますか?~みんなで創る「健倖」なまちづくり~

更新日:2020年12月21日

いちはら健康大使ってなに?

いちはら健康大使を知っていますか?
いちはら健康大使は市原を愛し、市原の良さを生かした健康なまちづくりを目指し、楽しく健康づくりを広めていく市民のみなさんです。
自主グループに参加して健康づくりを実践する人、個人で家族や友人に健康づくりを広めていく人など・・・活動方法はさまざまです!
令和2年10月31日時点で約300名のいちはら健康大使が地域とつながりを持ち、積極的に活動しています。

いちはら健倖まちづくりプラン(2017年度~2026年度)

いちはら健倖まちづくりプランではいちはら健康大使が中心となる健康づくり活動を推進しています。


令和元年度上総いちはら国府祭り

テーマカラーは「オレンジ色」
元気、健康、明るいイメージ等を連想させることから選ばれました。

いちはら健康大使各団体

令和2年10月31日時点で11団体がいちはら健康大使として活動しています。団体に所属していなくても、地域で健康づくりを広めている健康大使もたくさんいます。
※各団体のページは現在準備中です。もうしばらくお待ちください。

いちはら健康大使に依頼したい!

「いちはら健康大使が来てくれたら楽しそう・・・」
そう思いませんか?実は、地域の会場にお伺いし、健康講座を実施している団体がたくさんあります!ぜひ、あなたの地域でもお声をかけてください。
まずは保健福祉部 保健センター (0436-23-1187)にお問い合わせください!

いちはら健康大使として活動したい!

いちはら市民大学いちはら健康大使コースを修了すると、市長から任命書が授与されます。
その日が、あなたにとって、いちはら健康大使としてのスタートです。
(いちはら市民大学いちはら健康大使コースを受講するには、いちはら市民大学基礎講座の受講が必須となります。詳しくはいちはら市民大学とは?をご参照ください。)
※令和2年度いちはら市民大学いちはら健康大使コースは新型コロナウイルスの影響で中止となりました。


令和元年度市民大学いちはら健康大使コースの様子です。

お問い合わせ先

保健福祉部 保健センター
市原市更級5丁目1番地27
電話:0436-23-1187 ファクス:0436-23-1295

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る