このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

人・農地プランについて

更新日:2020年3月31日

人・農地プランとは

 農水省が2012年度(平成24年度)から導入したもので、農地を引き受ける担い手や農地を提供する農家(農地所有者、耕作者)等を地域(集落)の話し合いで決める仕組みをいいます。農水省では、同プランでの担い手としての位置づけを農業次世代人材投資資金や機構集積協力金の交付要件とする等の措置によりプラン作成を推進しています。

人・農地プラン作成(実質化)に向けた取り組み

 本市としても、人・農地プランを地域(集落)単位で作成する、いわば「実質化」に取り組んでまいります。
 なお、実質化については、次に掲げる要件をすべて満たす必要があります。
(1)アンケートの実施
・人・農地プラン対象地区について、概ね5年から10年後の農地利用に関するアンケート調査が行われていること。
(2)現況把握
・対象地区において、アンケート調査や話合いを通じて、農業者の年齢階層別の就農や後継者の確保の状況が地図により把握されていること。
(3)中心経営体への農地の集約化に関する将来方針の作成
・対象地区を原則として集落ごとに細分化し、5年から10年後に農地利用を担う中心経営体に関する方針を定めること。

・人・農地プランについては、各種状況の変化等に応じて、随時更新する予定です。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

経済部 農林業振興課
市原市安須980番地
電話:0436-36-4187 ファクス:0436-36-5662

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る