このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

H23年度 契約管財課 事務職(女性)

更新日:2014年8月19日

先輩職員インタビュー


事務職

担当している仕事について

私は現在、財政部契約管財課の契約係に所属しています。
「契約」係とはいっても、私自身が契約締結を行うことは、実はほとんどありません。主な業務は、契約締結に至るまでの事務。つまり、「“誰”と契約を締結するか」決めるための「入札」を執行することです。
さて、入札という言葉は耳にしたことがあっても具体的な内容まではあまり知らないという方も多いのではないでしょうか。一言で入札といってもいくつか種類がありますが、なかでも私が普段行っているのは、入札に参加する事業者をあらかじめ市が指名し、そのなかから落札業者を決定する「指名競争入札」というものです。

仕事の魅力について

入札事務は、市役所内の各部署から入札執行の依頼を受けることから始まります。
依頼内容は千差万別。
その都度、内容によってどんな事業者を指名するか頭を悩ませていますが、難しい分とてもやりがいがあります。
また、市役所内部の様々な契約にかかわることができるため、今、市原市が何をやろうとしているのかを断片的ではありますが肌で感じることができることもとても魅力です。
実際、自分が担当した入札による契約が、市の業務として履行されているのを目にすると、「自分もこの事務が遂行されるのにかかわっていたんだな」と誇らしく感じることもあります。

受験希望者へ送るメッセージ

市原市役所の職員を志望するきっかけは、市原市役所の採用説明会に参加したことです。
それまで、私は、民間企業を対象に就職活動を行っていて、どこか固いイメージのあった公務員になることを考えたことはありませんでした。
しかし、説明会で職員の方が仕事の内容について柔らかい語り口で自分の仕事を紹介する姿を見るうちに、そういった印象は薄れていきました。
そして、自分の地元である市原に住む人々の生活の支えとなれる市職員という仕事に興味を抱き、採用試験を受けることを決意しました。
皆さんは今、まさに将来について真剣に考えている真っ最中だと思います。
私自身もその当時は悩んだり迷ったり、ときには自分の将来像が全く描けず酷く不安に駆られたこともありました。
しかし、納得いくまで悩み続けた結果、今、充実した社会人生活を送ることができています。皆さんも就職活動で辛く感じることがあるかもしれませんが、最後まで諦めないでください。
そして、その結果、いつか皆さんと一緒にお仕事ができたらうれしく思います。

お問い合わせ先

総務部 人事課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第2庁舎2階
電話:0436-23-7246 ファクス:0436-21-1720

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る