このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

地方創生加速化交付金

更新日:2016年9月12日

地方創生加速化交付金とは

概要

  • 地方創生加速化交付金は、一億総活躍社会の実現に向けた緊急対応として、「希望を生み出す強い経済」を実現するため、また、「子育て支援」や「安心につながる社会保障」も含め「新・三本の矢」の取組に貢献するために創設された交付金です。
  • 各自治体が策定した地方版総合戦略に基づく取組について、上乗せ交付金等での特徴的な事例も参考にしつつ、先駆性を高め、レベルアップの加速化を図ることを目的に実施するものです。
  • 実施に当たっては、KPIとPDCAサイクルを組み込み、効果検証を実施し、自治体の自主的・主体的な取組を支援するものです。

期待する効果

各自治体が地方版総合戦略の取組の先駆性を高め、レベルアップの加速化が図られることにより、地方における安定した雇用創出、地方への新しいひとの流れ、まちの活性化など「目に見える地方創生」の実現に寄与。

地方創生加速化交付金の国の制度概要です。

市原市の地方創生加速化の取組

~観光でつなぐ~「里山しごとづくりプロジェクト」

事業の概要

全国的にも稀少なローカル線である小湊鉄道とその魅力を活かす里山トロッコ列車を軸に、君津市や千葉県と連携するとともに沿線の地域資源を活用した観光地づくり、情報発信の強化に取り組みます。
あわせて、これらの取組を地域団体が主体的に担えるよう、人材育成を行うとともに、その推進力となるような若者にいちはら版地域おこし協力隊として活動していただき、「地域のしごとづくり」へとつなげます。

様々な交通手段の連携による県内観光地へのアクセス強化・観光プロモーション事業(広域連携による国内外との交流の拡大)

事業の概要

千葉県と連携して、成田空港から県内観光地へ新たに高速バスを運行させ、新たな人の流れ・観光需要を創出する実証実験を行います。また、JRほか主要鉄道と連携して、観光客の県内周遊性を高めます。

施策の展開イメージ

「~観光でつなぐ~里山しごとづくりプロジェクト」及び「様々な交通手段の連携による県内観光地へのアクセス強化・観光プロモーション事業」の取組の概要です。

~いちはらのおいしい野菜を世界の食卓へ~ICTとエコで拓く里山型農業タウンプロジェクト

事業の概要

地方創生先行型で取り組んできた研究成果を踏まえ、農産物の高品質化や生産体制の高度化、販路拡大、さらには資源循環によるブランド力向上を通じて、地域の稼ぐ力と雇用拡大の好循環を生み出すなど先進的な農業に取り組む意欲的な事業者を支援します。

施策の展開イメージ

「~いちはらのおいしい野菜を世界の食卓へ~ICTとエコで拓く里山型農業タウンプロジェクト」の取組概要です。

各種リンク

まち・ひと・しごと創生

市原市の地方創生先行型の取組はこちらから御覧いただけます。

新規ウインドウで開きます。内閣府まち・ひと・しごと創生本部(地方創生交付金関係)(外部リンク)

国の制度概要や各交付金の詳細はこちらから御覧いただけます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

企画部 総合計画推進課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第2庁舎2階
電話:0436-23-9820 ファクス:0436-21-1720

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る