このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

市原市公共資産マネジメント 市民フォーラム「公共施設の未来を考える」を開催しました

更新日:2018年2月20日

人口減少や少子高齢化など社会経済情勢が変化する中、市民ニーズの変化に対応し、過去の常識にとらわれない新たな発想でまちづくりに取り組む必要があります。
このような中、市民サービスを提供する公共施設は老朽化が進み、今後、更新費用が集中的に必要になることが大きな課題となっています。
市原市では、「市原市公共施設再配置基本方針」を策定し、公共施設の「質と量の最適化」の実現に取り組むこととしました。
このような公共施設の現状や本市の取り組みについて、市民の皆様と情報を共有するとともに、これからの公共施設のあり方について、ともに考える機会として、「市民フォーラム・公共施設の未来を考える」を開催しましたところ、104名の皆さまにご来場いただきました。
たくさんの方にご来場いただき大変ありがとうございました。

日時

平成30年2月4日(日曜日) 午後2時~午後4時(開場:午後1時30分)

会場

TTECビル1階 夢ホール(市原市更級1-9-8)

内容

基調講演(14:05~14:30)
 根本 祐二 氏 (東洋大学 経済学研究科 公民連携専攻長 兼 同大学PPPセンター長)

事例紹介(14:30~14:55)
 吉川 清志 氏 (習志野市 政策経営部資産管理室 資産管理課 主幹)

報告(14:55~15:10)
 市原市

パネルディスカッション(15:20~16:00)
 モデレーター
  根本 祐二 氏 (東洋大学 経済学研究科 公民連携専攻長 兼 同大学PPPセンター長)            
 
 パネリスト
  五十嵐 誠 氏 (東洋大学 経済学研究科 客員教授・市原市公共資産マネジメント審議会 会長)      
  吉川 清志 氏 (習志野市 政策経営部資産管理室 資産管理課 主幹)  
  小出 譲治 市原市長

定員

100人(先着順・入場無料)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

資産経営部_公共資産マネジメント推進課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第2庁舎5階
電話:0436-23-7007 ファクス:0436-21-1720

このページの作成担当課にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る