このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

川のほとりの旧平三小学校(サウンディング型市場調査)

更新日:2018年10月18日

アイデア募集の趣旨

市南部の閉校した5つの小学校は、地域住民や市のイベント、地域の社会教育活動等で利用してきましたが、さらなる有効活用を図るため、市では民間活力の導入を目指しています。
そこで、学校跡地の有効活用について事業者等の皆さまの活用アイデアを募集いたします。募集要領等については、下記リンクからご参照ください。

市南部学校跡地の利活用について事業者等の皆さまのアイデアを募集します。

旧平三小学校の概要

川のほとりの平三小学校
旧平三小学校は、勝浦方面に向かう国道297号線から100m程度入ったところに位置しています。
平成28年3月に閉校してからの日も浅く、鉄筋コンクリート3階建の建物は、耐震改修済です。体育館は平成23年に耐震補強されています。
建物は1階は職員室や校長室、コンピュータ室兼図書室、家庭科室、2階は普通教室と理科室、3階は普通教室と音楽室となっています。

閉校後の利活用
屋内運動場・グラウンドは地域住民の社会教育活動等に使用されています。草刈り等の維持管理は、定期的に地域住民が行ってきました。
また学校内にある平山窯は、定期的に陶芸が授業に取り入れられてきましたが、閉校後は地元の陶芸サークルに使用される他、年数回、平三小学校が統合された鶴舞小学校の生徒が体験学習で使用しています。
現在は、避難場所としても指定されています。

地域の魅力
学校の裏には、平蔵川が流れている他、四方山に囲まれており、緑豊かな地域です。
市原鶴舞ICから4.0キロで、車での都心からのアクセルは良いです。市原ぞうの国まで5.7kmです。千葉県循環器病センターまで6.8kmです。コンビニまで4.3キロです。

特記事項
校庭内に赤道があり、現在も個人宅への進入路として使用されています。また、校庭地中内に、平蔵川の川廻しをした水路があります。
トイレ、浄化槽や高架水槽などの上下水道設備は、年1回の定期点検・清掃を行っているものの、閉校後の利用状況が少ないため、施設の規模にあった使い方をする際には、メンテナンスが必要になる可能性があります。浄化槽は単独浄化槽で、70人槽です。

施設概要
名称 平三小学校
所在地 市原市平蔵808他40筆
敷地面積 10,568平米
接面道路の幅員及び構造 進入路は市道6257線(最小幅員3m)で、正門まで10m程度です。
都市計画法区域区分 都市計画区域外
用途地域 指定なし
建ぺい率
容積率

日影規制

高度地区

供給施設整備状況 電気(東京電力)、電話(NTT)、上水道(市水)、下水道(-)、ガス(-)
最寄駅及び公共交通機関 小湊バス「堀切」(国道297号沿い)下車
課題 校庭内に赤道があり、民地への進入路として使用されています。校庭地中内に平蔵川の川廻しをした水路があります。単独浄化槽(70人槽)です。
建物概要
建物名 構造 竣工年 面積 IS値 診断年
管理教育棟 RC造 S55 1,302 0.80 H9
屋内運動場

RC造

S44 629 0.79 H23

意見交換(サウンディング型市場調査)の実施

図面等

旧平三小学校の図面(参考図面)については、下記をダウンロードしてご参照ください。
詳細な図面等については、サウンディング型市場調査にエントリーしていただいた事業者等に対し、貸出いたします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

本文ここまで

サブナビゲーションここから

市原市の公共資産マネジメント

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る