このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

市原市社会教育委員会議

更新日:2020年10月9日

市原市社会教育委員会議
附属機関の名称 市原市社会教育委員会議       
所管部署 生涯学習部生涯学習課生涯学習センター
設置目的 市原市の社会教育行政の意思形成に対する民意の反映のため、教育委員会に助言を行う。
設置根拠

社会教育法

市原市社会教育委員に関する条例

社会教育委員会議運営規則

委員に関する事項 委員数13名〔うち女性委員2名・うち公募委員0名〕
任期 2年
会議の公開・非公開の別 公開
備考 委員の報酬額9,000円/回

委員名簿

委員名簿
組織 氏名 構成
委員 大浦 善博 学識経験者
委員 今西 乃子 学識経験者
委員 村上 雅志 学校教育関係者
委員 下山 倫光 学校教育関係者
委員 出野 晃平 学校教育関係者
委員 島田 晴夫 社会教育関係者
委員 相川 松枝 社会教育関係者
委員 齊藤 雅宏 社会教育関係者
委員 石井 堯栄 社会教育関係者
委員 尾崎 秀樹 家庭教育関係者
委員 杉田 政行 家庭教育関係者
委員 泉水 洋二 学識経験者
委員 御簾納 正一 学識経験者

開催予定

開催予定
日時 場所 傍聴の可否 定員
       

市原市の家庭教育支援のあり方について~提言~

 市原市社会教育委員会議では、平成20年度から3年間にわたり家庭教育について研究調査を行いました。
 平成20年に「家庭教育に関するアンケート調査」を実施し、その調査結果をもとに、平成21年度に「家庭教育に関するリーフレット」を作成し、市内公立幼稚園・小中学校の保護者に配布したほか、全町会で回覧しました。
 また、リーフレット作成後も、小委員会でさらに細かい分析を続け、「市原市の家庭教育支援のあり方について~提言~」をまとめ、平成22年度第2回社会教育委員会議を経て、10月26日に教育長に提言しました。

議事録

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

生涯学習部 生涯学習課 生涯学習センター
市原市五井中央西1丁目1番地25 サンプラザ市原10階
電話:0436-20-1180 ファクス:0436-25-2577

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

附属機関等の一覧

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る