このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言を踏まえた本市発注の工事及び業務の対応について

更新日:2020年4月24日

本市契約の工事及び業務の新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言を踏まえた対応について以下のとおり定めました

1 施工中の工事等における新型コロナウイルス感染症に係る一時中止措置等について

施工中の工事又は測量・調査・設計等の業務の受注者と今後の対応について協議を実施します。
受注者から工事等の一時中止や工期又は履行期間の延長の希望がある場合には、一時中止や業務を縮小する期間のほか、感染拡大防止に向けた取組の事情等を確認した上で、必要があると認められるときは、受注者の責めに帰すことができないものとして、契約書に基づき工事等の一時中止や設計図書等の変更を行います。
なお、一時中止措置等を行った場合においては、契約書の規定に基づき、必要に応じて請負代金額若しくは業務委託料の変更又は工期若しくは履行期間の延長を行うなど、適切に対応します。

2 施工中の工事等における新型コロナウイルス感染症の拡大防止措置等について

施工中の工事等における新型コロナウイルス感染症の拡大防止措置等については、以下を踏まえ、適切な対応をお願いいたします。

(1)工事現場等の衛生管理の徹底と作業従事者等の健康管理にいて
施工中の工事の現場等においては、現場状況などを勘案しつつ、アルコール消毒液の設置や不特定の者が触れる箇所の定期的な消毒、手洗い・うがいなど、感染予防の対応を徹底していただくとともに、作業従事者や関係者の健康管理に留意してください。

(2) 新型コロナウイルス感染症感染判明時の対応について
工事等について、新型コロナウイルス感染症の感染者及び濃厚接触者があることが判明した場合は、速やかに市の担当者に報告出来るよう、連絡体制の構築をお願いします。また、保健所等の指導に従い、感染者本人や濃厚接触者の自宅待機をはじめ、適切な措置を講じてください。

(3) 3つの密の回避について
工事等について、朝礼・終礼・打合せ等の集合時に「密閉空間」、「密集場所」、「密接場面」という「3つの条件」を回避する対策や、その影響を最大限軽減するための対策(他の作業従事者と一定の距離を保つことや作業場所の換気の励行など)を講じてください。

(4) 感染拡大防止対策に係る設計変更について
受注者が、追加で費用を要する感染拡大防止対策を実施する場合には、受発注者間で設計変更の協議を行うことが出来ます。個別の現場に係る感染拡大防止のために必要と認められる対策については、受注者による施工計画書または業務計画書への反映と確実な履行を前提として、設計変更を行い、請負代金額又は業務委託料の変更や工期又は履行期間の延長を行います。

【設計変更の対象とする感染拡大防止対策に係る費用(例)】
 <共通仮設費>
  ● 現場事務所の拡張費用等
 <現場管理費>
  ● 現場従事者のマスク、インカム、シールドヘルメット等の購入・リース費用
  ● 現場に配備する消毒液、赤外線体温計等の購入・リース費用

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

財政部 契約検査課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第2庁舎1階
電話:0436-23-9824 ファクス:0436-21-1720

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る