このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

成年後見人、保佐人及び補助人が死亡届出人となる場合、死亡届以外に必要書類はありますか。

更新日:2020年1月30日

成年後見人、保佐人及び補助人の資格を証明していただくため、法務局から発行される登記事項証明書または審判書謄本および確定証明書謄本の原本を死亡届書に添付して届出をしてください。
なお、原本還付が必要な場合は、登記事項証明書等の原本と届出人自身が「この写しは原本と相違ない。署名または記名・押印」の旨を記載した登記事項証明書等の写しの両方を窓口にお持ちください。確認後、登記事項証明書等の原本はお返しします。

お問い合わせ先

市民生活部 市民課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第1庁舎1階
電話:0436-23-9803 ファクス:0436-24-8853

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

よくある質問検索

手続き・届出

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る