このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

国指定天然記念物「養老川流域田淵の地磁気逆転地層」仮設ガイダンス施設 チバニアンビジターセンター

更新日:2020年1月20日


  

国指定天然記念物「養老川流域田淵の地磁気逆転地層」について、見学者にその魅力を正しく理解していただけるよう、仮設のガイダンス施設を令和元年12月15日にオープンしました。地磁気逆転の仕組みと地層の関係、周辺で見られる化石など一帯の魅力をわかりやすく解説した展示と映像の放映を行っています。

名称:市原田淵地磁気逆転地層ビジターセンター
(愛称)チバニアンビジターセンター
所在地:〒290-0546千葉県市原市田淵1157番
開館時間:午前9時~午後4時
休館日:毎週木曜日、年末年始(12月29日~1月3日)
※木曜日が祝日の際は休館日を休前日に振り替えます。
電話/FAX:0436-96-2755

・川面付近など足元が不安定な場所を歩きますので、見学に際しては長靴もしくは靴底のしっかりした履物をおすすめします。
・雨天や雨天後には川が増水しており大変危険です。近づかないようお願いします。
・地層の近隣は民有地です。地元の方々のご理解とご協力により地層観察が可能となっていますので、ご承知おきください。
・地層は極めて貴重な資料ですので、削るなどの行為は絶対に行わないでください。

インスタグラム、フェイスブックページを開設!

ビジターセンターのオープンに合わせて、インスタグラム、フェイスブックページを開設しました。
当日の見学の可否はこちらでご確認ください。
地層や川の写真を毎日アップしますので、みなさんの「いいね!」、「フォロー」をお待ちしております!

※定休日は更新をお休みします。

チバニアンガイド

地元住民が中心となって組織したガイド団体が、地層を見ただけではわからない、地磁気逆転のしくみ、地層の成り立ち、周辺の特徴的な地形など、多様な魅力をご案内いたします。
詳しくは、下記リンクからご確認ください。

新規ウインドウで開きます。チバニアンガイド案内(市原市観光協会HPへ)(外部リンク)

仮設駐車場のご案内

(1)見学に際しては、仮設駐車場(普通車40台分、仮設トイレ3基設置)をご利用ください。
(2)県道81号線(清澄・養老ライン)を南下し「チバニアン」の看板を右折(地図参照)。
満車の際には、県道沿いの臨時駐車場もご利用いただけます。
小湊鉄道月崎駅より徒歩30分(約2キロメートル)
(3)田淵会館前には駐車しないでください。
<注意>
田淵会館入口から、仮設駐車場までの道路は、町会の方の生活道路で道幅も狭いので、途中の案内板の指示に従い、徐行するなど十分に注意してください。
大型バスは、県道から仮設駐車場には進入できません。駐車場所については事前にビジターセンターにご確認ください。


 

お問い合わせ先

生涯学習部 ふるさと文化課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第2庁舎2階
電話:0436-23-9853 ファクス:0436-24-3005

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る