このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

文化祭主催事業発表(八幡公民館)

更新日:2019年10月15日

八幡公民館文化祭

10月5,6日の両日、八幡公民館の文化祭が開催されました。
サークルの発表ではダンス・踊り・歌などがあり、展示物として陶芸・手芸・習字・絵画・篆刻・掛け軸などたくさんの出品がありました。
当日は参加した人や来館した人達で賑わい、盛会な文化祭となりました。

主催事業の文化祭

主催事業は「お話し広場」の活動と「ヒップホップ」の発表で文化祭に参加しました。
また、「陶芸教室」、「一閑張りバッグ」で作成した作品を展示しました。
その様子をご覧ください。

お話し広場

「お話し広場」では、お話ボランティアさんによる絵本の読み聞かせや紙芝居を、毎月第1.3土曜日に行っています。
文化祭では、大型の絵本や紙芝居、エプロンシアター、素ばなし、腹話術などが行われました。
乳児、幼児、小学生の友達が参加して、楽しいお話の世界に引き込まれた1時間でした。
また、大人の方も単独で参加して、お話を熱心に聞かれていました。

お話し広場

ヒップホップの発表

9月に始まったヒップホップは6回の講座です。
年長から小学校6年生までの20人が、文化祭の発表を目指して、ヒップホップに取り組みました。
ハウスオブペインの「Jump Around」はテンポの速い音楽ですが、曲に合わせてステップを踏み、当日はおそろいのTシャツを着て、息の合ったダンスを披露しました。
指導者ハマー氏とのコラボも見応えがありました。

ヒップホップ

陶芸作品

4回の講座で、作品を仕上げました。釉薬をかけると七変化。その出来栄えにみなさん満足しています。

陶芸教室

一閑張りバッグの作品

和紙、柿渋、古布を使って、伝統的な技法で一閑張りのバッグを作成しました。材料は同じでも、一人一人の個性が表現され、素敵なバッグに仕上がりました。

一閑張りバッグ

お問い合わせ先

八幡公民館
市原市八幡1050番地1
電話:0436-41-1984 ファクス:0436-43-7457

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る