このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

多目的広場のご利用について

更新日:2015年1月1日

市原鶴舞バスターミナルでは、南市原及び中房総地区の玄関口として、観光の振興や地域活性化のためのイベント等が開催できるよう多目的広場を設置しています。指定管理者の許可を受ければ飲食物や物品の販売も可能となっておりますので、お気軽にご利用ください。

1、多目的広場の概要

位置:
 市原鶴舞バスターミナルの待合所周辺

面積:
 約256平方メートル

舗装:
 インターロッキング舗装

特色:
 待合所の駐車場側の庇(ひさし)がついている場所も多目的広場として利用可能です。

多目的広場の詳細な図面(PDF:114KB)は、こちらをご覧ください。

2.利用方法

多目的広場で飲食物その他物品を販売し陳列する行為又は多目的広場の全部又は一部を独占して使用する行為を行う場合は、使用する日の2週間前までに指定管理者に申請を行い、許可を受ける必要があります。

申請先 〒290-0515
   市原市田尾266番地1
    市原市鶴舞IC周辺まちづくり協議会(指定管理者)
    電話  0436-63-3488
    FAX 0436-63-3499

※持参の場合の申請時間は、土・日・祝日・年末年始を除く午前9時00分より午後5時00分までです。

3.使用料について

 1日につき500円

 ただし、地域の活性化若しくは観光振興を主たる目的とするもの又は公益上特に必要があると市長が認めるものについては、使用料が免除となる場合があります。

 免除の基準については、こちら(PDF:286KB)をご覧ください。

4.申請期間

以下のとおり期間を3ヶ月ごとに区切って申請の受付を行います。

申請日程
行為をしようとする日 申請期間
4月1日から6月30日まで 当該年の2月1日から行為をしようとする日の2週間前まで
7月1日から9月30日まで 当該年の5月1日から行為をしようとする日の2週間前まで
10月1日から12月31日まで 当該年の8月1日から行為をしようとする日の2週間前まで
1月1日から3月31日まで 当該年の前年の11月1日から行為をしようとする日の2週間前まで

※郵送の場合の申請期間は、消印日により当該有効性を判断します。
※一定の公共目的のための行為については、上記の期間より前に受付を行っている場合があります。ご了承ください。

申請様式
書式名 説明
多目的広場行為許可申請書(第1号様式)(Word:36KB) 多目的広場を利用するための書式です。
多目的広場位置図(PDF:114KB) 第1号様式に添付する図面です。
多目的広場行為許可事項変更許可申請書(第2号様式)(Word:34KB) 上記の申請を変更する場合の書式です。
使用料免除申請書(第5号様式)(Word:39KB) 使用料の免除を申請する場合の書式です。
市原鶴舞バスターミナル使用料還付申請書(第9号様式)(Word:36KB) 使用料の還付を申請する場合の書式です。

※許可申請書の書き方の見本は、こちら(PDF:177KB)から

6.許可の基準

市原市行政手続条例に基づき、市原鶴舞バスターミナルの多目的広場の許認可の審査基準等を定めましたので、公開します。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

都市部 都市計画課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 市役所8階
電話:0436-23-9838 ファクス:0436-21-1478

このページの作成担当課にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る