このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

いちはら埋文講座第8回(平成28年度)

更新日:2017年2月20日

テーマ

第8回
 国分寺台の遺跡を歩く

概要

 2月11日(土曜日)、今年度最後の埋文講座を開催しました。
 今回は「国分寺台の遺跡を歩く」と題し、国分寺台地区に保存されている史跡と発掘調査地を歩きました。
 訪れたのは、祇園原(ぎおんばら)貝塚(国分寺台中央公園)、南中台(みなみなこんだい)遺跡(中央消防署前)、荒久(あらく)遺跡(国分寺公民館)、蛇谷(へびやつ)遺跡(国分寺中学校)、天神台遺跡・諏訪台古墳群(諏訪神社)、南田瓦窯(みなみだがよう)跡、神門(ごうど)古墳群(5号墳)、中台(なかで)遺跡、上総国分僧寺(かずさこくぶんそうじ)跡の10地点です。

祇園原貝塚が地下に眠る国分寺台中央公園
祇園原貝塚が地下に眠る国分寺台中央公園

諏訪神社の境内に塚として保存される古墳を訪ねて
諏訪神社の境内に塚として保存される古墳を訪ねて

 今はすっかり市街地となった場所に古代の遺跡があり発掘調査が行われたこと、そして、その一部が史跡として保存されていることを、実際に現地で体感していただけたと思います。参加者の皆さん、お疲れさまでした。

 来年度も、いちはら埋文講座を開催いたしますので、御期待ください。

お問い合わせ先

生涯学習部 ふるさと文化課 埋蔵文化財調査センター
市原市能満1489番地
電話:0436-41-9000 ファクス:0436-42-0133

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

埋蔵文化財調査センター

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る