このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

いちはら埋文講座第5回(平成29年度)

更新日:2018年1月5日

テーマ

第5回
 「諏訪台(すわだい)古墳群と天神台(てんじんだい)遺跡-300余基(よき)、900年の墓の変遷(へんせん)3-」

概要

 12月9日(土曜)に、埋文講座第5回を開催しました。
 講座は、平成27年度から継続するテーマの3回目にあたり、今回は古墳群の断絶に焦点を当てました。
 諏訪台古墳群の築造動向を調べると、古墳時代前期後半から後期後半の間に空白期間があり、前後と断絶していること。断絶期の前後の古墳には地域トップクラスの規模のものがなく、それより権勢の劣る階層の社会動向を反映している可能性があること、などをお話ししました。

平成29年度いちはら埋文講座第5回会場の様子
平成29年度いちはら埋文講座第5回会場の様子

関連ミニ展示
関連ミニ展示(古墳時代前期後半の土器など)

 次回のいちはら埋文講座は、年明け1月13日(土曜)、午前10時から正午までです。
 「古代瓦に残された謎の痕跡」(講師:小川 浩一)と題し、古代瓦の表面に転写された敷物の跡について考えてみたいと思います。ぜひご参加ください。

お問い合わせ先

生涯学習部 ふるさと文化課 埋蔵文化財調査センター
市原市能満1489番地
電話:0436-41-9000 ファクス:0436-42-0133

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

埋蔵文化財調査センター

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る