このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

都市計画法第34条第8号の審査基準

更新日:2018年1月18日

都市計画法第34条第8号
政令で定める危険物の貯蔵又は処理に供する建築物又は第一種特定工作物で、市街化区域内において建築し、又は建設することが不適当なものとして政令で定めるものの建築又は建設の用に供する目的で行う開発行為

令第29条の6
法第34条第8号(法第35条の2第4項において準用する場合を含む。次項において同じ。)の政令で定める危険物は、火薬類取締法(昭和25年法律第149号)第2条第1項の火薬類とする。
法第34条第8号の政令で定める建築物又は第一種特定工作物は、火薬類取締法第12条第1項の火薬庫である建築物又は第一種特定工作物とする。

政令で定める危険物について

本号の政令で定める危険物は、火薬類取締法(昭和25年法律第149号)第2条第1項の火薬類で次に掲げるものです。

ア火薬

黒色火薬その他硝酸塩を主とする火薬
無煙火薬その他硝酸エステルを主とする火薬
その他上記に掲げる火薬と同等に推進的爆発の用途に供せられる火薬であって経済産業省令で定めるもの(則第1条の2、過塩素酸塩、酸化鉛又は過酸化バリウム、臭素酸塩、クロム酸鉛を主とする火薬)

イ爆薬

雷こう、アジ化鉛その他の起爆薬
硝安爆薬、塩素酸カリ爆薬、カーリットその他硝酸塩、塩素酸塩又は過塩素酸塩を主とする爆薬
ニトログリセリン、ニトログリコール及び爆発の用途に供せられるその他の硝酸エステル
ダイナマイトその他の硝酸エステルを主とする爆薬
爆発の用途に供せられるトリニトロベンゼン、トリニトロトルエン、ピクリン酸、トリニトロクロルベンゼン、テトリル、トリニトロアニソール、ヘキサニトロジフェニルアミン、トリメチレントリニトロアミン、ニトロ基を三以上含むその他のニトロ化合物及びこれらを主とする爆薬
液体酸素爆薬その他の液体爆薬
その他上記に掲げる爆薬と同等に破壊的爆発の用途に供せられる爆薬であって経済産業省令で定めるもの(則第1条の3、爆発の用途に供せられる硝酸尿素及びこれを主とする爆薬、ジアゾジニトロフェノールを含み、かつ、無水けい酸を75パーセント以上含む爆薬、亜塩素酸ナトリウムを主とする爆薬)

ウ火工品

工業雷管、電気雷管、銃用雷管及び信号雷管
実包及び空包
信管及び火管導爆線、導火線及び電気導火線
信号焔管及び信号火せん
煙火その他上記ア・イに掲げる火薬又は爆薬を使用した火工品(経済産業省令で定めるもの(閃絡表示器及び避雷器遮断装置等)を除く)

市街化区域内において建築することが不適当なものについて

市街化区域内において建築し、又は建設することが不適当なものは、令第29条の6第2項に規定するとおり、火薬類取締法第12条に規定する火薬庫である建築物又は第一種特定工作物です。なお、火薬庫の設置に当たっては、別途県知事の許可が必要です。

お問い合わせ先

都市部 宅地課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第1庁舎3階
電話:0436-23-9839 ファクス:0436-21-1478

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る