このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

更新手続き

更新日:2020年6月1日

指定給水装置工事事業者の更新申請の受付開始について

指定有効期限が令和2年9月29日までの指定給水装置工事事業者を対象に、更新申請の受付を開始します。
※指定有効期限が令和2年9月30日以降の指定給水装置工事事業者については、来年度以降の受付を予定しています。

受付期間

令和2年7月1日~令和2年7月31日

更新対象事業者

指定有効期限が令和2年9月29日までの指定給水装置工事事業者
(平成10年4月1日~平成11年3月31日の間に市原市の指定を受けたもの)

申請方法

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、原則郵送による手続きとしますが、持参による申請も受け付けます。
「必要書類」及び「切手を貼った返信用封筒2枚(下記参照)」を、簡易書留など収受の記録が確認できる方法で、上下水道部給水課まで郵送してください。
【申請場所】
 市原市役所 上下水道部 給水課
 〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央一丁目1番地1
【返信用封筒】
 指定書用:140円分の切手を貼った角形2号封筒 1枚
 更新申請手数料納付書用:84円分の切手を貼った長形3号封筒 1枚       計2枚

必要書類

(1)指定給水装置工事事業者指定申請書
(2)誓約書
(3)機械器具調書(要写真)
(4)定款及び登記事項証明書(法人)又は住民票の写し(個人)
(5)給水装置工事主任技術者選任届
(6)給水装置工事主任技術者免状番号を確認できるもの(免状又は技術者証の写し)
(7)給水装置工事主任技術者となる方の保険証の写し又は給料明細書
(8)案内図(会社所在地が判る地図)
(9)事業所の外観写真(看板が写っているもの)
(10)指定申請確認事項
(11)現在の指定書

更新申請手数料

10,000円

様式ダウンロード

水道法の改正に伴う指定給水装置工事事業者の指定の更新制度について

水道法の一部が改正されたことに伴い、令和元年10月1日から指定の更新制が導入されました。
この改正により、指定の有効期間が従来の無期限から5年間となることから、指定給水装置工事事業者様におかれましては、有効期間内での更新手続きが必要となります。更新制度の詳細については以下のファイルをご覧ください。
また、市原市では、更新手続きにあたって、更新申請受付期間を設けます。
申請受付の時期が近づきましたら、対象の事業者様に、市から更新の案内通知を送付します。案内通知には更新申請の受付期間を記載しますので、期間内での手続きをお願いします。また、本ホームページにも手続き開始の案内を掲載しますので、ご確認ください。
なお、郵便の不着や未更新の方への再通知はいたしませんので、ご了承ください。

有効期限及び更新申請の受付期間について

有効期限および更新の受付期間
市原市から指定を受けた日 有効期限 更新申請の受付期間
平成10年4月1日~平成11年3月31日 令和2年9月29日 令和2年7月
平成11年4月1日~平成15年3月31日 令和3年9月29日 令和3年7月(予定)
平成15年4月1日~平成19年3月31日 令和4年9月29日 令和4年7月(予定)
平成19年4月1日~平成25年3月31日 令和5年9月29日 令和5年7月(予定)
平成25年4月1日~令和元年9月30日 令和6年9月29日 令和6年7月(予定)

指定事項の変更について

指定事項の変更が漏れていると、更新ができない場合があります。事前に変更をお願いします。
変更手続きについては、以下のページをご覧ください。

指定給水装置工事事業者の登録・変更をしたい

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

上下水道部 給水課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第1庁舎3階
電話:0436-23-9861 ファクス:0436-21-5984

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る