このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

被災した家屋の撤去等を、所有者の申請に基づき、市が所有者に代わって行います。

更新日:2020年3月31日

公費撤去及び自費撤去の費用償還の申請受付は、令和2年3月31日(火曜日)をもって締め切りとなりますのでご注意ください。 申請手続きやご相談等をお考えの場合は、お早めにお願いします。  

対象

1 台風15号、19号の被害により、り災証明書で「全壊」「大規模半壊」「半壊」の判定を受けた家屋
2 台風21号に伴う大雨により、り災証明書で「全壊」の判定を受けた家屋

公費撤去について

所有者の申請に基づき、直接市が全撤去を行うものです。
家屋の一部(外壁・屋根など)のみの撤去や家屋の補修改修工事は対象となりません。

申請書、同意書及び委任状には、実印の押印と印鑑登録証明書の添付が必要です。

自費撤去費用償還について

所有者が自らの費用ですでに撤去した場合に、市が定める基準額を基礎として積算した額と、費用償還の申請者が事業者に支払った額のいずれか安価な額を上限として償還します。 このことから、撤去費用の全額を償還できない場合もあります。

令和2年1月24日までに当該撤去等を行う事業者と契約が締結されたものが対象です。

申請書、同意書及び委任状には、実印の押印と印鑑登録証明書の添付が必要です。

公費撤去・自費撤去費用償還の申請を受付します。

受付期間:令和元年11月26日(火曜日)から令和2年3月31日(火曜日) まで 
受付時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分まで
受付場所:市原市役所第2庁舎5階 環境部クリーン推進課
受付方法:窓口でお待たせしないように、受付は予約制とします。申請される方は、クリーン推進課まで連絡ください。
連絡先:環境部クリーン推進課(0436-23-9053)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

環境部 クリーン推進課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第2庁舎5階
電話:0436-23-9053 ファクス:0436-24-1204

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る