このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

10月1日は「浄化槽の日」です ~浄化槽の適正な維持管理をお願いします~

更新日:2018年9月15日

「浄化槽の日」は、浄化槽の普及促進及び浄化槽法の周知徹底を通じて、生活環境の保全及び公衆衛生の向上を図るとともに、公共用水域の水質保全に資することを目的として、昭和62年に厚生省、環境庁、建設省の3省庁が主唱し、制定しています。
10月1日としたのは、浄化槽に関する諸制度を整備した「浄化槽法」(昭和58年5月18日公布法律第43号)が、昭和60年10月1日に全面施行されたことによるものです。

合併処理浄化槽は、微生物の働きで、トイレや台所などからの汚れた水をきれいな水にして放流する、生きている排水処理施設です。
浄化槽の維持管理を怠ると浄化できない汚水が側溝や排水路、川などを汚してしまいます。合併処理浄化槽を使用している方は、浄化槽の日に合わせて、適正に維持管理をされているかの再確認をお願いします。

また、単独処理浄化槽もしくはくみ取り式トイレについては、生活雑排水(台所、洗面所、風呂場等)を処理する能力がないため、生活雑排水が側溝や排水路、川などを汚してしまいます。適正な生活環境の保全と公衆衛生の向上を図るためにも、単独処理浄化槽もしくはくみ取り式トイレをお使いの方は、合併処理浄化槽への転換をお願いします。

合併処理浄化槽ってなに?

浄化槽の維持管理をお願いします

浄化槽管理者は、毎年一回以上の浄化槽の清掃、定期的な浄化槽の保守点検が義務づけられています。あわせて、年一回の法定水質検査が義務づけられています。

浄化槽は維持管理が大切です

合併処理浄化槽を設置しましょう(合併処理浄化槽の設置補助金)

本市では「市原市合併処理浄化槽設置事業補助金交付要綱」に基づき、合併処理浄化槽の設置をしようとする場合、予算の範囲内で補助金を交付しています。詳細は下記リンク先にて確認してください。

合併処理浄化槽の補助金

関連情報

新規ウインドウで開きます。環境省【浄化槽サイト】浄化槽Q&A(回答集)(外部リンク)

お問い合わせ先

環境部 クリーン推進課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第2庁舎10階
電話:0436-23-9857 ファクス:0436-24-1204

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る