このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

大気汚染冬期対策

更新日:2017年10月31日

大気汚染防止のご協力を!!

冬季は大気がよどみやすい気象条件が多くなります。市原市では、原因物質である窒素酸化物等の排出の抑制について11月から1の期間に、自動車の使用をできるだけ少なくするなど様々な大気汚染防止対策を実施しております。皆様も次のことに心掛け、きれいな空を守るためにご協力をお願します。

期間

11月~1月の3ヶ月間

キャッチフレーズ

千葉のそら みんなの力で さわやかに

皆様も次のことに心掛け、きれいな空を守るためにご協力をお願いします。

  • 節電に努めましょう。

(例:室内温度は20℃を目途に設定し、重ね着等の工夫を心掛けましょう。)

  • 外出時は、バスや電車などの公共交通機関を利用しましょう。
  • ちょっとした外出は徒歩や自転車を利用しましょう。
  • 暖房器具やガス給湯器の買い替え時には、大気汚染物質の排出の少ない機器を選びましょう。

(例:太陽光等の自然エネルギー)

  • アイドリングストップなどエコドライブに努めましょう。
  • 車の買い替え時や使用には、環境負荷の少ない車を選びましょう。

なぜ窒素酸化物が発生するのか?

暖房や自動車を使用するために石油やガスを燃焼すると、同時に空気中の窒素(N2)と酸素(O2)が結びついて有害な窒素酸化物が発生します。窒素酸化物は、のどや肺などに悪影響を与えるだけでなく、酸性雨の原因にもなっています。


窒素酸化物発生のイメージ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

環境部 環境管理課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 市役所10階
電話:0436-23-9867 ファクス:0436-24-1204

このページの作成担当課にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る