このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

環境監視センター(施設紹介)

更新日:2015年2月5日

環境監視センター

 市原市では、大気汚染状況を的確に把握するために、市内各地に大気汚染測定局を設け、大気汚染に係わる各種項目の測定を実施しています。測定したデータは、テレメータシステムを利用し、環境監視センターにおいて、常時、監視を行っています。このように収集されたデータは、大気汚染防止対策上必要な調査に活用しています。
 大気汚染状況の測定は、昭和40年に自動測定機の設置により、二酸化硫黄を中心とした項目について開始しました。その後、汚染物質の多様化や大気汚染の広域化に伴い、測定局の再配置並びに測定項目の追加等、逐次監視体制網を見直し、整備を図ってきました。
 現在では、一般環境測定局11ヶ所、自動車排出ガス測定局1ヶ所、及び気象観測局1ヶ所で連続測定を行っています。
 このほか、環境監視センターでは、養老川などの河川や高滝ダムの水質について、調査、監視を実施しています。

測定局です。
ここでは、二酸化硫黄、二酸化窒素やオキシダント等、さらには、風向や風速も観測しています。
測定した結果は、テレメータシステムにより、環境監視センターの環境情報管理室に送られます。

環境監視センター内の環境情報管理室です。
ここでは、テレメータシステムを活用し、各測定局からのデータを収集、監視するとともに、一括管理しています。また、市内主要工場の排出ガスの状況も確認できます。

お問い合わせ先

環境部 環境管理課 環境監視センター
市原市五井5500番地1
電話:0436-21-0606 ファクス:0436-25-3399

このページの作成担当課にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る