このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

令和元年度夏の星空観察について

更新日:2019年8月15日

環境省では、星空観察を通じて光害(ひかりがい)や大気汚染等に気づき、環境保全の重要性について関心を深めていただくこと、また、良好な大気環境や美しい星空を地域資源(観光や教育)としても活用していただくことを目指し、星空観察を推進しています。
今年度も夏と冬の2回、肉眼による観察とデジタルカメラによる夜空の明るさ調査を呼びかけることとしており、夏の観察期間を御案内いたしますので、この機会に、是非、星空の観察に取り組んでみませんか。

観察方法・期間等

肉眼による観察

観察方法

  1. 天の川の観察
  2. GLOBE AT NIGHTへの参加によるはくちょう座周辺の星の観察

観察期間

令和元年8月22日(木曜日)から8月31日(土曜日)
日没後1時間半以降

デジタルカメラによる夜空の明るさ調査

観察方法

デジタルカメラを用いて天頂付近の星空を撮影

観察期間

令和元年8月21日(水曜日)~9月3日(火曜日)
日没後1時間半から3時間半まで

参加方法等

事前の参加申込みは必要ありませんが、「(2)デジタルカメラによる夜空の明るさ調査」については、星空の地域資源としての活用に資するため、3年程度の継続的なデータの蓄積を経て、地域ごとの夜空の明るさの段階分けを予定していますので、継続観察(毎年度、夏と冬の2回)への参加を希望される団体、若しくは個人の方は、環境省まで事前登録をお願いします。
また、詳しい観察方法や観察結果の報告方法については、下記パンフレット及び環境省報道発表資料をご覧ください。

新規ウインドウで開きます。環境省令和元年度夏の星空観察について(外部リンク)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

環境部 環境管理課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第2庁舎5階
電話:0436-23-9867 ファクス:0436-24-1204

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る