このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

台風15号及び19号に関する各情報

更新日:2019年12月15日

ライフライン関係情報

市原市の停電情報

東京電力パワーグリッド株式会社が発表する停電情報によると、市内の停電は解消されました。しかし、各家庭へ引き込む電線の損傷などにより停電が継続している、いわゆる「隠れ停電」が発生しています。そのような場合は東京電力カスタマーセンター(0120-995-007)または以下のウェブページから問い合わせてください。
現在、各町会長のご協力を得ながら、これらの停電を把握するため情報収集に努めています。

新規ウインドウで開きます。東京電力パワーグリッドお問い合わせ先(外部リンク)

新規ウインドウで開きます。停電情報(東京電力パワーグリッドウェブサイト)(外部リンク)

「り災証明書」「被災証明書」の交付申請受け付けについて

住宅などが被災した人が、保険会社への請求などで必要となる「り災証明書(主に住家に関するもの)」、「被災証明書(外構や車両、家財など動産等に関するもの)」の交付申請の受け付けを市役所第1庁舎1階にて受け付け・相談窓口の特設会場を設置し、対応します。

「り災証明書」「被災証明書」の交付申請について

被災者の皆さまへの支援制度

災害相談や借上住宅の提供など、被災者の皆さまに向けた支援制度を掲載しています。

災害時の被災者への支援

被災した家屋の公費撤去等について

借上住宅の提供

住民票の写し等の証明書手数料を免除

建築確認申請などの手数料を免除

開発許可等の申請手数料を免除

被災住宅用地における固定資産税特例措置

固定資産税の減免と家屋滅失届について

台風15号及び台風19号に伴う上下水道料金の減額

住宅に損害を受けた方への支援を拡大しました

千葉県弁護士会による無料電話相談

金融上の措置

新規ウインドウで開きます。令和元年台風第15号の被災者に対する賃貸型応急住宅の募集開始(外部リンク)

新規ウインドウで開きます。令和元年台風第15号の被災者に対する県営住宅の無償提供(千葉県HP)(外部リンク)

新規ウインドウで開きます。住宅被害相談窓口の設置について(千葉県HP)(外部リンク)

新規ウインドウで開きます。令和元年台風第15号の影響による住宅被害に関する住宅リフォーム事業者等の紹介等(千葉県HP)(外部リンク)

新規ウインドウで開きます。令和元年台風第15号等の被災者に対する被災住宅工事相談窓口の設置について(千葉県HP)(外部リンク)

新規ウインドウで開きます。独立行政法人住宅金融支援機構「災害復興住宅融資」について(千葉県HP)(外部リンク)

新規ウインドウで開きます。申告・納税等に係る手続等(国税庁HP)(外部リンク)

新規ウインドウで開きます。災害被災者に対する県税の減免措置等(千葉県HP)(外部リンク)

新規ウインドウで開きます。令和元年台風15号による被災納税者に対する県税の申告・納付等の期限の延長措置(千葉県HP)(外部リンク)

新規ウインドウで開きます。災害によるNHKの受信料免除について(外部リンク)

被災者の皆さまへの注意情報

被災者の皆さまに向けた注意情報を掲載しています。ご家族や周囲の方にもお声をかけていただき、ご活用ください。

被災者の皆さまへの注意情報

事業者向け情報

被災中小企業・小規模事業者対象の特別相談窓口

社会福祉施設等に対する災害復旧に係る融資について

雇用調整助成金を活用した雇用維持について

台風第15号等による農業施設等の被害への支援について

ブルーシートの配付

被害にあった家屋を保護するため、ブルーシート、土のう、土のう袋、ロープを配布しています。24時間受付します。
シートなどは順次入荷しておりますが、在庫切れになることもありますので、最寄りの消防署まで事前に電話で確認の上、お越しください。なお、確認の際、決して119番には電話をかけないでください。
また、屋根からの転落事故による死傷者が複数名出ております。ブルーシート張り等の高所作業を行う際は、安全管理に注意して行い、少しでも危険を感じたら、屋根のブルーシートの電話相談を御利用ください。

配布場所

中央消防署、光風台分署、五井消防署、八幡消防署、市津消防署、姉崎消防署、有秋分署、南総消防署、加茂分署、各消防団の詰所敷地内(詰所は土のうのみ配布)

各消防署の問合せ先

なお、千葉市との市境付近にお住いの方には、千葉市中央区役所、花見川区役所でのブルーシートを配布しています。

ブルーシートの配布

災害ごみの出し方

ステーション回収

燃やすごみ、燃やさないごみ、資源物については、通常どおりごみステーションで収集を行っています。なお、収集に時間がかかっておりますので、ご協力ください。

ごみの持ち込みについて

通常通り受入を行っております。台風15号、19号で家庭から発生したごみについては、福増クリーンセンターに事前に問い合わせをしていただき、種類や量を確認したうえで、災害ごみとして減免し受け入れることが可能です。種類によっては、受け入れができない場合もありますのでご注意ください。

災害ごみの臨時受け入れについて

台風15号、19号により発生した災害ごみの出し方について

寄附・義援金の受け入れ

復旧支援緊急寄附金、市原市災害義援金の受付を開始

台風15号の影響により、施設の倒壊や損壊、農作物の被害など、甚大な被害が市内の広範囲にわたり確認されました。これまでに例のない災害発生を受け、復旧に向けた寄附金、被災者の方へ義援金の受付を開始いたしました。皆様からの温いご支援を賜りますよう、よろしくお願い申上げます。

新規ウインドウで開きます。ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス 災害支援」(外部リンク)

市原市災害義援金の受付

個人の皆様からの寄付の受け入れについて

たくさんの方から、台風15号の被害への寄付のお話をいただき、誠にありがとうございます。
しかしながら、市といたしましては、現在、個人からの物資などの寄付は受け付けておりません。ご理解をお願いいたします。
問い合わせ先:危機管理課 0436-23-9823

災害ボランティア

市原市復旧相談センター

市原市社会福祉協議会では、台風15号、19号及び10月25日大雨により被災された方々を支援するため、9月12日(木曜)から「市原市災害ボランティアセンター」を開設していましたが、11月15日(金曜)をもって活動を終了し、「市原市復旧相談センター」へ移行します。
11月18日(月曜)からは、被災者の暮らしにおける生活上の困りごと相談などに重点を置きますので、ご相談がある場合は下記までお問い合わせください。

受付時間

月曜日から金曜日の9:00から16:00

問合先

市原市復旧相談センター0436-20-3100(市原市南国分寺台4-1-4)

新規ウインドウで開きます。市原市社会福祉協議会(外部リンク)

テレビの受信相談に関するご案内

テレビ共同受信施設や戸建住宅の受信アンテナなどが損傷するなど被災し、テレビ受信が不良の場合は、以下のウェブページをご覧ください。

新規ウインドウで開きます。台風15号の影響によるテレビ受信相談(総務省)(外部リンク)

公共施設の休館などの情報

公共施設の休館などの情報

市津支所の業務再開と市津公民館の業務停止について

市津支所は台風19号の影響により、一部業務を休止していましたが、10月17日(木曜)より、すべての業務を開始しました。
なお、市津公民館については、引き続き業務を休止します。

問合せ先

市津支所について :市津支所 0436-74-0002
市津公民館について:生涯学習課 0436-23-9850 

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る