このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

第2回いちはら防災100人会議を開催しました。(平成30年2月17日開催)

更新日:2018年3月12日

平成30年2月17日(土)に、市原市役所第1庁舎(防災庁舎)4階の会議室で、第2回いちはら防災100人会議が開催され、78名の委員の方にご参加いただきました。

第2回いちはら防災100人会議の様子

第1回会議のおさらい

第2回会議は、2月3日(土)に行われた第1回会議のおさらいから始まりました。

ワークショップ1

内閣府の「一日前プロジェクト」の中から4つのエピソードを読み、テーマについてワークショップ形式で話し合いを行いました。

【テーマ】
「水害時に自らの避難や要配慮者の安否確認、避難支援を行うために重要なこと」

【参考資料】
 第2回会議で使用した「一日前プロジェクト」の4つのエピソード

新規ウインドウで開きます。朝がたの小雨に油断~台風に比べ危機感少なく~(外部リンク)

新規ウインドウで開きます。雨降る屋上で数時間~ビニールシートで妊婦さんを守る~(外部リンク)

新規ウインドウで開きます。必死で守った利用者の命~ごみ袋のポンチョで体を温める~(外部リンク)

新規ウインドウで開きます。濁った水、ゴロゴロという音・気づいていた異変~想像できなかった施設内への濁流~(外部リンク)

各自で考えたアイデアを付箋に書き出していき、グループで意見を出し合いながら、3~5つに絞ります。

いいねシール

各グループから出たアイデアを見て回り、「いいねシール」を貼っていきます。
90以上の「いいね」を獲得するグループもありました。

参考リンク

新規ウインドウで開きます。内閣府「水害一日前プロジェクト」ホームページ(外部リンク)

内閣府の「水害一日前プロジェクト」のホームページでは、第2回いちはら防災100人会議で使用した4つのエピソードのほかにも、災害の種類ごとや場面ごとに、全国各地のエピソードをご覧いただけます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

総務部 危機管理課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第1庁舎4階
電話:0436-23-9823 ファクス:0436-23-9556

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お知らせ

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る