このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

5段階の警戒レベルを用いた避難情報の発令

更新日:2019年6月3日

5段階の「警戒レベル」を用いて避難情報をお伝えします

避難勧告等に関するガイドラインの改定

 中央防災会議防災対策実行会議(平成30年7月豪雨による水害・土砂災害からの避難に関するワーキンググループ)において、「平成30年7月豪雨を踏まえた水害・土砂災害からの避難のあり方について(報告)」が取りまとめられ、この報告の内容を踏まえ「避難勧告等に関するガイドライン」が改訂になり公表されました。

 詳しくは下記のリンク及び「警戒レベルに関するチラシ」をご確認ください。

新規ウインドウで開きます。・避難勧告等に関するガイドラインの改定(内閣府ホームページ)(外部リンク)

警戒レベルを用いた防災情報の発令について

 「平成30年7月豪雨」を教訓として、洪水や土砂災害、河川の氾濫度の際に、市民の皆さんの取るべき行動が直感的に分かるよう、気象庁や自治体が出す従来の情報に5段階の「警戒レベル」を加え、伝達することとなりました。

 今後は、「警戒レベル」を用いて避難勧告や避難指示(緊急)などの避難情報を発令します。
 「土砂災害警戒区域等」や「浸水想定区域」などにお住まいの方は、警戒レベル4(避難勧告)または警戒レベル3(避難準備・高齢者等避難開始)が発令された場合は、避難行動をとりましょう。

避難情報の発令方法について

・避難準備情報の放送例(防災行政無線の場合)
 「こちらは、市原市役所です。
  今後、大雨により土砂災害が発生する恐れがあることから、
  〇〇地域に警戒レベル3 避難準備・高齢者等避難開始を発令しました。
  お年寄りの方、体の不自由な方など、避難に時間のかかる方は、避難を開始してください。
  避難所は□□公民館を開設しました。
  避難される方は、軽食及び必要最小限のものをお持ちのうえ、避難してください。」


 屋外で放送される防災行政無線は、大雨が降っていたり、窓を閉め切っていたりすると、放送内容が聞こえにくい場合があります。
 併せて、市ホームページや「市原市情報配信メール」で、避難情報を確認してください。

・市原市情報配信メール

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

総務部 危機管理課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 第1庁舎4階
電話:0436-23-9823 ファクス:0436-23-9556

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る