このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

予防救急

更新日:2014年5月16日

【予防救急】を推進します!

 市原市内の救急出動件数は、昨年過去最高の13,363件でした。救急出動件数は、平成10年から右肩上がりで約5,000件増加しておりますが、人口については、ほぼ28万人で変化がありません。
 特に高齢者(65歳以上)の救急出動件数は増加の一途をたどっています。割合を見てみますと、交通事故による負傷者は横ばい状態ですが、一般負傷が右肩上がりで増加(94%増)しています(右図参照)。一般負傷とは、転倒・転落事故や異物・誤飲等の不慮の事故を示します。
 誰しも病気や事故に好んでなる人は一人もいません。できれば、自分を含め家族・知人であっても一生かかわりたくないものです。救急事故も事前に注意をすれば、未然に防げたものもあります。皆さんも是非、「自分に起こりうる危険」を認識し、突然のケガ等を未然に防ぎましょう。

平成25年 市原市の救急搬送データ(一般負傷)

年齢別の件数を見ると、10歳未満および60歳以上の件数が多いことが分ります。
また、内訳を見ると、「転倒」が全ての年齢において高い割合を占めていることが分ります。


年齢別 一般負傷搬送件数


年齢別 一般負傷の内訳

予防救急とは

予防救急(乳児・小児編)

予防救急(高齢者編)

お問い合わせ先

消防局 警防救急課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 消防局
電話:0436-22-8117 ファクス:0436-23-0085

このページの作成担当課にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る