このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

住宅用火災警報器を適切に設置していますか?!

更新日:2016年1月20日


あなたの大切なご自宅がこうなる前に・・・・・

なぜ住宅用火災警報器を設置するのか!?

平成20年から、全国で住宅用火災警報器の設置が義務付け(市原市では平成20年6月2日から。)られています。火災は、自分には関係のないことだと思っていませんか??決して他人事ではなく、誰の家でも起こりうることです。火災の発生に気付くのが遅れると、大切な生命や財産を失いかねません。火災にいち早く気付けば、その分早く消火や避難が出来ます。また、自分の家が火災になると近隣住民など多数の方々にも多大な影響がありますので、設置されていないご家庭は早期にに設置しましょう。

住宅用火災警報器はどこに設置するのか!?

市原市火災予防条例では、
寝室に設置が義務付けられています。(煙式のもの。)
2階に寝室が有る場合は、階段への設置が義務付けられています。(煙式のもの。)
台所への設置は任意となっております。(熱式のもの。)
また、天井に設置するものは、壁から60センチ以上、エアコンなど空調機器の換気口から150センチ以上離して設置します。
壁に設置するものは、警報器の中心が、天井から15センチ以上50センチ以下となるように設置します。
ドライバー1つで簡単に設置することができ、また、メーカーによって値段は様々ですが、安価なものだと2,000円程度からホームセンター等で購入ができます。

具体的な設置場所等につきましては、最寄りの消防署の予防係にお問い合わせ下さい。
※設置場所等は市町村によって異なる場合があります。

住宅用火災警報器のお手入れをしていますか!?

1 乾電池タイプは交換を忘れずに!
乾電池タイプは電池の交換が必要となります。
概ね5年から10年を目処に交換が必要といわれていますが、早めの交換をお勧めします。
2 汚れが気になったら・・・・
中性洗剤を浸して固く絞った布などで軽く拭きましょう。【シンナー】などは決して使用しないでください。
3 定期的に作動点検を忘れずに!
1ヶ月に1度を目安に点検をしてみましょう。本体の引きヒモを引くものや、ボタンを押して点検できるものなど、機種によって異なりますので、購入時に点検方法を確認しておくことをお勧めします。

住宅用火災警報器を設置して助かった事例は!?

実際に住宅用火災警報器が作動して、大事に至らなかった事例(奏功事例)を紹介します。
家人がグリルで魚を焼いたまま寝てしまったが、警報器が作動し、隣人が気付き119番通報、火災には至らなかったもの。
共同住宅において、コンロに火をつけたまま就寝してしまい、上階の住人が警報器に気付き火災に至らなかったもの。
天ぷら鍋に火をつけたまま、リビングで電話中、警報器の音に気付き、台所に戻ると鍋から火が出ていたため、濡れタオルを使用し初期消火に成功したもの。(いずれも市原市の事例)
これら奏功事例のほとんどが2口テーブルコンロからの出火によるものです。

なぜ住宅用火災警報器を設置しないのか!?

住宅用火災警報器を設置していない方に「なぜ設置しないのか?」尋ねると、「自分の家は火災に遭わない。」「火事になっても直ぐに逃げられる。」等の答えが返ってきます。火災は、時と場所を選びません。いざ!!という時に「設置しておいて良かった。」と思えるよう、まだ設置していないご家庭は、早期設置をお願いします。

逃げおくれにご注意を!!

平成26年の住宅火災による死者1,006名のうち、逃げおくれによる死者は647名となっており、約65%もの割合を占めています。年齢を重ねてくると、今まで当たり前に出来たことが出来なくなってきたり、目や耳が不自由になってくるものです。死者を減少させるためにも住宅用火災警報器を適切に設置しましょう。高齢者の方のために、ライトが点滅したり、音が鳴ったりする補助警報装置もありますので、積極的な活用をお勧めします。

悪質訪問販売にご注意を!!

高齢者の被害が多発しております。
「消防署から来た。」と騙す。
「既に義務化されているので直ぐに買わないと。」等、不安をあおる。
悪質訪問販売には、上記のような特徴が見られます。消防職員や消防団員が住宅用火災警報器を売ることは絶対にありません。万が一、被害に遭ったら、お近くの消防署か消費生活センターにご相談下さい。また、住宅用火災警報器は、クーリングオフの対象商品となっています。

参考ホームページ

お問い合わせ先

消防局 火災予防課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 消防局
電話:0436-22-8119 ファクス:0436-23-0085

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る