このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

平成29年市原市消防出初式を挙行しました。

更新日:2017年1月23日

平成29年1月15日(日曜日)、平成29年市原市消防出初式を挙行しました。寒さ厳しい中、多くの市民の方や来賓の方にお越しいただき盛大に幕を閉じることができました。この場をお借りいたしまして、ご来場いただいた皆様に感謝申し上げます。今年1年、消防局、消防団ともに一層の防火・防災に努めてまいりますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

主な実施内容

一番太鼓

市原ふるさと太鼓保存会による勇ましい一番太鼓により、今年も消防出初式は幕を開けました。

市旗・団旗入場、人員報告

消防局職員と消防団員により、市原市旗と市原市消防団旗が掲げられました。

この日は、消防職員、消防団員、コンビナート地区の自衛消防隊員、総勢992名が一同に集まりました。

市長式辞など

小出市長による挨拶。
その後、長きにわたり消防業務に貢献した方や事業所の表彰を行いました。

木やり・はしご乗り

市原市鳶工業協同組合により、伝統の木やりやはしご乗りが披露され、数々の技が繰り広げられるたび、会場から歓声が上がりました。

消防演技

今年の消防局演技は、千葉市消防局の消防ヘリコプターも参加いただきました。
臨場感溢れる訓練を間近で感じていただけたと思います。

バトン演技

東海大学付属市原望洋高校バトン部による、寒さを吹き飛ばす若さあふれる演技は会場を盛り上げ、出初式に花を添えていただきました。

少年消防クラブ徒歩分列行進、小型ポンプ操法

市内7ヶ所の小学校の児童143名が出初式に参加し、防火の技術を身につけ、安心安全なまち市原のため、家族、友達などに火災予防の大切さを広げる「防火の誓い」をたてました。その後、徒歩分列行進及び湿津小学校の少年消防クラブによる小型ポンプ操法が行われました。

車両分列行進

出初式に参加した各隊の車両による分列行進を行いました。

本年が災害のない、平穏で明るい年となりますように

幹部敬礼

お問い合わせ先

消防局 消防総務課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 消防局
電話:0436-22-8116 ファクス:0436-23-0085

このページの問い合わせ先にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る