このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 文化・スポーツ
  • 観光・魅力・産業
サイトメニューここまで

本文ここから

市原市消防局における女性消防吏員活躍の今

更新日:2016年7月21日

市原市消防局では、現在6名の女性消防吏員がさまざまな分野で活躍しています。

女性消防吏員 活躍推進の目的

消防組織の強化

女性消防吏員を増員し、女性の活躍を推進することによって、様々な視点でものごとを捉える組織風土が醸成され、多様なニーズに対応できる柔軟性が消防組織に備わるなど、組織の活性化につながります。

市民サービスの向上

女性を含めた多様な経験を有する職員が市民サービスを提供することで、子どもや高齢者、災害時の要支援者など、多様な住民への対応力が向上します。

活躍を支える休暇制度等

産前産後休暇

出産予定日以前8週間目から出産の日後8週間目に当たる日まで取得できます。

妊娠職員の検診等休暇

妊娠週数等の区分により、医師又は助産師による産科に関する健康審査とそれに基づく保健指導に係る時間に対し取得できます。

子育て休暇

子の看護、健康診断、学校行事等のため、年5日を限度に取得できます。

育児休業

子が3歳に達する日までの間、休業することができます。

育児短時間勤務

小学校就学の始期に達するまでの子を養育するために、いくつかある勤務形態から選択し、希望する日及び時間帯に勤務することができます。

女性用設備について

市内4消防署で女性用仮眠室等の設備が整備されています。

女性先輩職員が語る

紹介

リンク

平成28年度職員採用試験案内へ

新規ウインドウで開きます。女性消防吏員の活躍推進のためのポータルサイトへ(外部リンク)

お問い合わせ先

消防局 消防総務課
市原市国分寺台中央1丁目1番地1 消防局
電話:0436-22-8116 ファクス:0436-23-0085

このページの作成担当課にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

市原市役所

〒290-8501 千葉県市原市国分寺台中央1丁目1番地1 電話:0436-22-1111(代表)
開庁時間: 月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)
Copyright (C) Ichihara City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る